トップへ戻る

おもちつきの会 【保育風景】 2020-12-16 15:01 UP!

 
 
 

 12月11日におもちつきの会を行いました。

今年度は例年のように、蒸したおこわをついて餅にする体験はできませんでしたが、ファミリー・クラスごとに'おもちつきをする意味'や'おもちは何からできているか'などのおもちつきにまつわる話を聞いたり、'うるち米ともち米の違い'や'杵と臼・蒸し器'を間近で見たりしました。会が終わった後に早速遊びの中でおもちつきごっこをしたり、振り返って話をするなど興味関心が広がっている様子がうかがえました。各保育室からは「も~ちつきぺったんこ~」と、♪もちつき♪をうたう元気な歌声も聞こえてきました。

 そして、この日の2~5歳児のおやつは『磯部焼き』。おもちを食べる時の約束事を思い出しながら、しっかりとよく噛んで美味しくいただきましたよ。

 

 明日は冬の大きなお楽しみ!クリスマス会です☆

0~2歳児は、クリスマスにちなんだ手遊びをしたり、保育者によるパネルシアターを見ます。

3~5歳児は、各ファミリーごとにどんなクリスマス会にしようか?と話し合い、準備をすすめています。きっと、大いに盛り上がることでしょう。

戻る