トップへ戻る

  • TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  保育風景

春の保育風景 【保育風景】 2021-05-17 16:15 UP!

つくし組0.1歳児
 青葉茂る園庭を散策。『葉っぱ、さわってみよう』目で見て手で触れて、園の中でも五感を働かせる一歩が始まりました。
つくし組0.1歳児
 青葉茂る園庭を散策。『葉っぱ、さわってみよう』目で見て手で触れて、園の中でも五感を働かせる一歩が始まりました。
れんげ組1歳児
 『あっ!ちょうちょう』と花に寄ってくる蝶々の動きを優しく目で追います。そっと見守る様子に、びっくりして逃げていかないように、という思いが伝わります。
れんげ組1歳児
 『あっ!ちょうちょう』と花に寄ってくる蝶々の動きを優しく目で追います。そっと見守る様子に、びっくりして逃げていかないように、という思いが伝わります。
たんぽぽ組2歳児
 コンポストの中は不思議がいっぱい。『果物の皮を入れて混ぜると土になるよ』保育者の言葉に興味津々で覗き込みます。『あっ!ダンゴムシいた』と虫探しにも夢中です。
たんぽぽ組2歳児
 コンポストの中は不思議がいっぱい。『果物の皮を入れて混ぜると土になるよ』保育者の言葉に興味津々で覗き込みます。『あっ!ダンゴムシいた』と虫探しにも夢中です。
とんぼファミリー3.4.5歳児
 ブロッコリーの観察を続けていたら花が咲きました。『豆みたいなのができた』『むいてみよう。これは種かな?』小さな事にも目を向ける事ができていますね。
とんぼファミリー3.4.5歳児
 ブロッコリーの観察を続けていたら花が咲きました。『豆みたいなのができた』『むいてみよう。これは種かな?』小さな事にも目を向ける事ができていますね。
かもめファミリー3.4.5歳児
 保育室で大事に育てているカタツムリ。年上の子が年下の友達にお世話の仕方を教えています。名前を付ける事で益々愛着が湧き、成長を楽しみに見守っています。
かもめファミリー3.4.5歳児
 保育室で大事に育てているカタツムリ。年上の子が年下の友達にお世話の仕方を教えています。名前を付ける事で益々愛着が湧き、成長を楽しみに見守っています。
めだかファミリー3.4.5歳児
 日差しが厳しい日。『ここ、涼しいよ』と影を見つけて過ごします。『お日様があたらないから?』『風が吹いたからかな?』と何故涼しいのか、友達と考えを巡らせます。
めだかファミリー3.4.5歳児
 日差しが厳しい日。『ここ、涼しいよ』と影を見つけて過ごします。『お日様があたらないから?』『風が吹いたからかな?』と何故涼しいのか、友達と考えを巡らせます。

 4月からの園での新しい生活にも慣れ、子ども達の笑顔がたくさん見られるようになりました。今回は春の生き物や植物と過ごす子ども達の姿を紹介します。

消防(自主)訓練を行いました 【保育風景】 2021-05-14 18:11 UP!

 園庭で遊んでいた子ども達は、保育者の元に集まり避難。クラスにいた子ども達は、保育者と共に、0~2歳児は保育室の前のウッドデッキから、3~5歳児は外階段を下りて園庭に出て避難しました。
 園庭で遊んでいた子ども達は、保育者の元に集まり避難。クラスにいた子ども達は、保育者と共に、0~2歳児は保育室の前のウッドデッキから、3~5歳児は外階段を下りて園庭に出て避難しました。
 園長先生からのお話にも静かに耳を傾け、避難時の大切な約束も確認できました。練習用の「水消火器」についても知りました。
 園長先生からのお話にも静かに耳を傾け、避難時の大切な約束も確認できました。練習用の「水消火器」についても知りました。
 保育者が「水消火器」を使って実践する様子を見ました。
 保育者が「水消火器」を使って実践する様子を見ました。
 消火器から上手く水が噴射されると、周りで様子を見学し応援していた子ども達から、思わず拍手が響きましたよ。
 消火器から上手く水が噴射されると、周りで様子を見学し応援していた子ども達から、思わず拍手が響きましたよ。
 その後3~5歳児は、1ファミリーずつ「火事の怖さ」についてのDVD[孫悟空の火の用心~まだまだ修行中]を観ました。
 その後3~5歳児は、1ファミリーずつ「火事の怖さ」についてのDVD[孫悟空の火の用心~まだまだ修行中]を観ました。
 保育室で振り返り「火事を起こさないための約束事」について分かった事を発表しました。『火事が起きたら119番に電話する』『花火は大人と一緒にする』とそれぞれの理解が深まったようです。
 保育室で振り返り「火事を起こさないための約束事」について分かった事を発表しました。『火事が起きたら119番に電話する』『花火は大人と一緒にする』とそれぞれの理解が深まったようです。

 今回は消防署の立ち合いはなく、残念ながら消防車の見学はできませんでしたが、園内で自主訓練を行いました。

遠足ごっこ 【保育風景】 2021-02-25 15:37 UP!

 
 
 
 
 
 
 

 遠足にも行くことができなかった今年度ですが、園内で‘遠足ごっこ’をしました。

 各クラス・ファミリーごとに、園庭や園内を探索したり、お弁当にまつわる制作やお絵描きなど様々な活動を存分に楽しみました。「今日はたくさんのことが出来て楽しかったね!」「お弁当おいしかったー!」「遠足に行けたみたいでうれしい~」と、たっぷり遊んだ後に美味しいお弁当も食べて大満足の様子でしたよ。

 保護者の皆様、お忙しい中でのお弁当作り、どうもありがとうございました。

冬の保育風景 【保育風景】 2021-02-16 11:15 UP!

つくし組0、1歳児
 友達の存在を意識して、一緒に過ごす姿が増えました。『どうぞ』『ありがとう』と遊びの中で言葉のやり取りをしながら、共に過ごす楽しさを感じている様です。
つくし組0、1歳児
 友達の存在を意識して、一緒に過ごす姿が増えました。『どうぞ』『ありがとう』と遊びの中で言葉のやり取りをしながら、共に過ごす楽しさを感じている様です。
れんげ組1歳児
 「福わらい」に挑戦です。友達と顔を見合わせながら『目はここ』『口は…』と顔のパーツの位置を意識して置き、出来上がった表情を見て友達と笑い合っていました。
れんげ組1歳児
 「福わらい」に挑戦です。友達と顔を見合わせながら『目はここ』『口は…』と顔のパーツの位置を意識して置き、出来上がった表情を見て友達と笑い合っていました。
たんぽぽ組2歳児
 「カルタ取り」をしています。保育者の言葉に耳を傾け、それに合った絵札を探します。ルールがしっかりと分かり、枚数に一喜一憂しながらゲームを楽しんでいます。
   
たんぽぽ組2歳児
 「カルタ取り」をしています。保育者の言葉に耳を傾け、それに合った絵札を探します。ルールがしっかりと分かり、枚数に一喜一憂しながらゲームを楽しんでいます。
   
とんぼファミリー3,4,5歳児
 保育室で観察している「ヒヤシンス」。毎日少しずつ変化している事に気付いています。『花が咲いたよ!』大事に育てた花の生長を皆で喜び共有しています。
とんぼファミリー3,4,5歳児
 保育室で観察している「ヒヤシンス」。毎日少しずつ変化している事に気付いています。『花が咲いたよ!』大事に育てた花の生長を皆で喜び共有しています。
かもめファミリー3,4,5歳児
 5歳児はけん玉にチャレンジ。全身のバランスを上手く取りながら技に挑戦中。3,4歳児は憧れの気持ちを持ちながら応援しています。
かもめファミリー3,4,5歳児
 5歳児はけん玉にチャレンジ。全身のバランスを上手く取りながら技に挑戦中。3,4歳児は憧れの気持ちを持ちながら応援しています。
めだかファミリー3,4,5歳児
 季節が移り変わり、木や葉の色や形が変わった事を実感しているようです。自然の不思議さを感じたり、『春になったら』と期待したり、自然への愛着心が感じられます。
めだかファミリー3,4,5歳児
 季節が移り変わり、木や葉の色や形が変わった事を実感しているようです。自然の不思議さを感じたり、『春になったら』と期待したり、自然への愛着心が感じられます。

 今年の冬は気温がぐんと下がり、寒さ厳しい日もありますが、冬ならではの自然現象に触れる機会が増えました。子ども達の好奇心は刺激され、たくさんの発見に目を輝かせています。

 新しい年が明けてから楽しんでいる遊びやこの時期ならではの気付きなど、いつでも元気が溢れ生き生きと遊ぶ子ども達の姿をお知らせします。

鏡開きの会 【保育風景】 2021-01-09 13:56 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 1月8日(金)に『鏡開きの会』が行われ、各クラス・ファミリー毎に遊戯室に集まって『鏡開き』についての話を聞きました。

 小さい子ども達にも分かりやすい紙芝居『おもちのもっち』では、「よいしょっ!」と掛け声を一緒にかけたり、お餅を使ったメニューについて知ったりしました。鏡餅に昆布・干し柿・裏白・橙を何故飾るのかの理由を聞いた後には、本物の鏡餅に触れ「硬いなー」、橙の香りを嗅いで「みかんのにおいや!」と感想を伝え合っていました。

 各クラス・ファミリーの願い事を発表し、みんなの願いが叶うようにと思いを込めて小槌で鏡餅を打ちました。年神様が子ども達の思いを受け止め、どうぞ健康で笑顔で過ごせる一年となりますように。

 午後のおやつは、お餅を使った『ぜんざい』と知ると「やったー!ぜんざいや!!」と喜ぶ声が上がり、おやつの時間を楽しみにしてみんなでいただきましたよ。

クリスマス会 【保育風景】 2020-12-18 16:50 UP!

0歳児つくし組
思わず泣き出してしまう子もいましたが、プレゼントを受け取り記念撮影をしました。
0歳児つくし組
思わず泣き出してしまう子もいましたが、プレゼントを受け取り記念撮影をしました。
1歳児れんげ組・つくし組
サンタさんが登場した瞬間です!一人一人の素直な表情が何とも言えずかわいいです。
1歳児れんげ組・つくし組
サンタさんが登場した瞬間です!一人一人の素直な表情が何とも言えずかわいいです。
2歳児たんぽぽ組
クリスマスの手遊びやパネルシアターにくぎ付けになって楽しんでいました。
2歳児たんぽぽ組
クリスマスの手遊びやパネルシアターにくぎ付けになって楽しんでいました。
3~5歳児とんぼファミリー
「サンタさんにクリスマス会を見てもらいたいなぁ」との思いで看板を作って飾りました。作ったお面をつけてのゲーム『きっこバスケット』は見ているこちらも楽しくなるものでした。
3~5歳児とんぼファミリー
「サンタさんにクリスマス会を見てもらいたいなぁ」との思いで看板を作って飾りました。作ったお面をつけてのゲーム『きっこバスケット』は見ているこちらも楽しくなるものでした。
3~5歳児かもめファミリー
クリスマスにちなんだクイズが盛り上がっていました。この日は、ぐりとぐらの帽子もクリスマス仕様です。クイズに正解すると帽子に☆のプレゼント。「見て見て!」と大喜びでした。
3~5歳児かもめファミリー
クリスマスにちなんだクイズが盛り上がっていました。この日は、ぐりとぐらの帽子もクリスマス仕様です。クイズに正解すると帽子に☆のプレゼント。「見て見て!」と大喜びでした。
3~5歳児めだかファミリー
楽器や手作り楽器を組み合わせた合奏に合わせ、♪あわてんぼうのサンタクロース♪をうたいました。よく聞こえるようにと工夫した楽器から良い音が鳴っていましたよ。
3~5歳児めだかファミリー
楽器や手作り楽器を組み合わせた合奏に合わせ、♪あわてんぼうのサンタクロース♪をうたいました。よく聞こえるようにと工夫した楽器から良い音が鳴っていましたよ。

 子ども達が楽しみにしているクリスマスが近づき、園でのクリスマス会を行いました。0~2歳児、3~5歳児それぞれの趣向を凝らした会の様子をお届けします。

 

 0~2歳児はクラスごとにランチルームに集まり、みんなで手遊びを楽しんだり、パネルシアターを見ました。最後に現れたサンタクロースにびっくり!驚きや喜び、今にも泣き出しそうな様々な表情が見られました。

 

 3~5歳児はファミリー毎に今年のクリスマス会を計画・準備をしました。各ファミリーの保育室は毎日少しずつ、クリスマスの雰囲気に彩られていきましたよ。

 

 とんぼファミリーは親しんでいる絵本にちなんで『きっこのクリスマス会』と題して、歌やゲーム遊びなどを。かもめファミリーはぐりとぐらチームに分かれて劇や手品・クイズなどを。めだかファミリーも2グループに分かれて合奏とダンスの出し物を発表したり、クリスマスバスケットを。どのファミリーも盛り沢山の内容で賑わっていました。

 

 そして各保育室にサンタクロースが来た瞬間、大きな歓声が沸き、一人ずつプレゼントをもらって大喜び!中身が気になるけれど、お家に帰ってからのお楽しみです。サンタさんとお別れした後、ふいに聞こえた鈴の音に「次は小学校に行くのかな?」と呟く子がいて、思わず笑みがこぼれました。

おもちつきの会 【保育風景】 2020-12-16 15:01 UP!

 
 
 

 12月11日におもちつきの会を行いました。

今年度は例年のように、蒸したおこわをついて餅にする体験はできませんでしたが、ファミリー・クラスごとに'おもちつきをする意味'や'おもちは何からできているか'などのおもちつきにまつわる話を聞いたり、'うるち米ともち米の違い'や'杵と臼・蒸し器'を間近で見たりしました。会が終わった後に早速遊びの中でおもちつきごっこをしたり、振り返って話をするなど興味関心が広がっている様子がうかがえました。各保育室からは「も~ちつきぺったんこ~」と、♪もちつき♪をうたう元気な歌声も聞こえてきました。

 そして、この日の2~5歳児のおやつは『磯部焼き』。おもちを食べる時の約束事を思い出しながら、しっかりとよく噛んで美味しくいただきましたよ。

 

 明日は冬の大きなお楽しみ!クリスマス会です☆

0~2歳児は、クリスマスにちなんだ手遊びをしたり、保育者によるパネルシアターを見ます。

3~5歳児は、各ファミリーごとにどんなクリスマス会にしようか?と話し合い、準備をすすめています。きっと、大いに盛り上がることでしょう。

絵本の広場 【保育風景】 2020-12-07 15:52 UP!

 
 
 
 
 
 
 
 

 地域で長年絵本の読み聞かせをされていた方より、この度園にたくさんの絵本を寄贈していただきました。

 その絵本を主に、遊戯室やランチルームに並べ、子ども達が好きな絵本を手にとり、思い思いに読んで過ごす『絵本の広場』を開催しました。

 

 ずらりと並んだ絵本を目の前にすると、わくわくそわそわ・・・早く選びたくて仕方ない様子の子ども達。自由に選んだ絵本を一人でじっくりと読んだり、友達と一緒に話しながら読んだりと楽しい時間を過ごしました。

 

 このようにいつも地域の方々に温かく見守っていただいていることに感謝申し上げます。

『ありがとうございました』

 

 

 

秋の保育風景 【保育風景】 2020-11-16 11:32 UP!

<0,1歳児つくし組>
ブロッコリーの栽培をはじめました。トマトを育てた経験から水やりの仕方を覚えた子ども達は今回も関心を寄せてお世話をしています。毎日どんどん葉っぱが大きくなっていますよ!
<0,1歳児つくし組>
ブロッコリーの栽培をはじめました。トマトを育てた経験から水やりの仕方を覚えた子ども達は今回も関心を寄せてお世話をしています。毎日どんどん葉っぱが大きくなっていますよ!
<1歳児れんげ組・つくし組>
つくし組の1歳児と一緒に過ごしていくうちに、お互いに『お友達』の意識が芽生えています。遊びの中でも自然と寄り添って、同じ遊びやおしゃべりを楽しむ姿が見られます。
<1歳児れんげ組・つくし組>
つくし組の1歳児と一緒に過ごしていくうちに、お互いに『お友達』の意識が芽生えています。遊びの中でも自然と寄り添って、同じ遊びやおしゃべりを楽しむ姿が見られます。
<2歳児たんぽぽ組>
秋の味覚キノコの香りを嗅ぎました。嗅ぎながらよく観察もし、「下の方が白い!」「ヒラヒラしてる」と感想を話していました。その日の昼食に出ると喜び、食が進みましたね。
<2歳児たんぽぽ組>
秋の味覚キノコの香りを嗅ぎました。嗅ぎながらよく観察もし、「下の方が白い!」「ヒラヒラしてる」と感想を話していました。その日の昼食に出ると喜び、食が進みましたね。
<とんぼファミリー>
園庭デーで秋の草花遊び。探求心を持って、どんどん遊びの中に取り入れていました。オヒシバでは相撲遊び。どの遊びからも自然に親しみ、生き生きと楽しむ姿が見られました。
<とんぼファミリー>
園庭デーで秋の草花遊び。探求心を持って、どんどん遊びの中に取り入れていました。オヒシバでは相撲遊び。どの遊びからも自然に親しみ、生き生きと楽しむ姿が見られました。
<かもめファミリー>
絵本『ぐりとぐら』の世界に夢中で、様々な表現や素材での楽しいカステラ作り。カプラで作ったフライパンが壊れやすいことに気付き、次は段ボールで壊れないように!と新たに作っています。
<かもめファミリー>
絵本『ぐりとぐら』の世界に夢中で、様々な表現や素材での楽しいカステラ作り。カプラで作ったフライパンが壊れやすいことに気付き、次は段ボールで壊れないように!と新たに作っています。
<めだかファミリー>
『でたっ かっぱおやじ』のお話のかっぱになりきって過ごしていると次々に不思議な出来事が!かっぱから手紙が届くと、わくわくして目が輝き、さらに絵本の世界の遊びへと発展しています。
<めだかファミリー>
『でたっ かっぱおやじ』のお話のかっぱになりきって過ごしていると次々に不思議な出来事が!かっぱから手紙が届くと、わくわくして目が輝き、さらに絵本の世界の遊びへと発展しています。

日差しや肌で感じる気温で、日ごとに秋の深まりを感じます。同時に秋の自然豊かな園庭やファミリー・クラス内での子ども達一人一人の遊びや経験も毎日どんどん広がりを見せ、成長がうかがえます。

 

 

 コロナ禍において、行事は変更せざるを得ない状況ではありますが、子ども達は園内でのびのびと過ごす様子は変わらず、遊びや経験を日々重ねています。

収穫祭 【保育風景】 2020-10-06 16:10 UP!

 低年齢児は、保育室で過ごしているようなゆったりとした雰囲気の中で、パネルシアターに貼られていく野菜の絵にくぎ付けになって観た後、『おいもゴロゴロ』と『やきいもグーチーパー』の手遊びを楽しみました。
 低年齢児は、保育室で過ごしているようなゆったりとした雰囲気の中で、パネルシアターに貼られていく野菜の絵にくぎ付けになって観た後、『おいもゴロゴロ』と『やきいもグーチーパー』の手遊びを楽しみました。
 先月、近隣の畑で収穫したお芋を手に取り、じっくりと見ると「おいも!おいも!」と大喜び!両手で大きなお芋を抱えると、たちまち笑顔になっていました。
 先月、近隣の畑で収穫したお芋を手に取り、じっくりと見ると「おいも!おいも!」と大喜び!両手で大きなお芋を抱えると、たちまち笑顔になっていました。
 「お芋のツルの長さはどれでしょう?」と実際のツルに見立てて長さ比べクイズ。下の一番長い7メートルが正解!と分かると、「えぇーー!」と驚きの声があがっていましたよ。
 「お芋のツルの長さはどれでしょう?」と実際のツルに見立てて長さ比べクイズ。下の一番長い7メートルが正解!と分かると、「えぇーー!」と驚きの声があがっていましたよ。
 秋に収穫できる野菜クイズでは、これまでの経験から「人参は冬!」「きゅうりは夏!」と次々に答えており、実体験を積み重ねて知識の一つとなっている様子がうかがえました。
 秋に収穫できる野菜クイズでは、これまでの経験から「人参は冬!」「きゅうりは夏!」と次々に答えており、実体験を積み重ねて知識の一つとなっている様子がうかがえました。

 秋の実りに感謝して、美味しく頂こうと収穫祭を行いました。

今年は各年齢・ファミリーごとに、年齢に沿った内容のお話を聞いたり、歌ったり、秋に収穫できるもの・できないものクイズ、芋のツルの長さクイズをして楽しみました。

 

 今日のおやつは、ふかし芋。「美味しくってほっぺが溶けそう~!」「甘くてとろけるー」と、美味しさを伝え合いながら食べていましたよ。