※このトピックスは限定公開トピックスです。
トピックスの内容を閲覧するにはパスワードの入力が必要です。
 

2021 春の保育風景2 【保育風景】 2021-05-21 16:17 UP!

籾まきをしました。今年は異年齢のトリオで苗を育てます。最後の仕上げは5歳児が水を入れました。どこまで入れるか4歳児3歳児は見ていました。
籾まきをしました。今年は異年齢のトリオで苗を育てます。最後の仕上げは5歳児が水を入れました。どこまで入れるか4歳児3歳児は見ていました。
「雨の日は嫌やね」「でも長靴と傘使って遊べるよ」と雨の日も楽しい日になるように、自分の傘を作りました。それぞれの思いの詰まった傘になりました。
「雨の日は嫌やね」「でも長靴と傘使って遊べるよ」と雨の日も楽しい日になるように、自分の傘を作りました。それぞれの思いの詰まった傘になりました。
菜園にトマトの苗を植えに行きました。植える前に苗を見せてもらい、触るとトマトの匂いがしていましたよ。初めて嗅ぐ匂いでした。
菜園にトマトの苗を植えに行きました。植える前に苗を見せてもらい、触るとトマトの匂いがしていましたよ。初めて嗅ぐ匂いでした。
歌に合わせてペープサートを動かすと大喜びです。歌が始まってペープサートが出てくるとみんな集まって来ました。
歌に合わせてペープサートを動かすと大喜びです。歌が始まってペープサートが出てくるとみんな集まって来ました。
大きな新聞紙にビックリ!でも破ってみると面白く、どんどんちぎっていきました。
音も面白くて楽しかったです。
大きな新聞紙にビックリ!でも破ってみると面白く、どんどんちぎっていきました。
音も面白くて楽しかったです。
CDが流れてきました。いつものおやつの時間と少し違って楽しかったです。パクパク頂きました。
CDが流れてきました。いつものおやつの時間と少し違って楽しかったです。パクパク頂きました。

すみれファミリー

 5歳児は引き継いだ籾で、4歳児と3歳児は保護者の方から頂いた籾を使って籾撒きをしました。トリオのメンバーで牛乳パックで自分の苗を育てて6月の田植えに使います。始めに5歳児へやり方を説明しておくと「土は2カップ入れて籾はパラパラと入れて」「また、土を入れるよ」と教わった5歳児が年下のメンバーに伝えていました。毎日水やりをして育てています。

 今年は早い梅雨入りでしたが雨の日も楽しくなるように傘の模様造りをしました。色々な色画用紙を細かく切って貼っていきました。自分のオリジナルの傘がたくさん出来ましたよ。

 

 

0歳児 ひよこ組

 菜園でトマトの苗を植えました。トマトの葉を触るとトマトの匂いがすることを五感を使って感じていましたよ。トマトが実るまで、水やりや草抜きをして世話をしていきます。

 朝の会や終わりの会で歌をうたう時にペープサートを使うとテントウムシやチョウチョ、いちごなど知っている物を指さししたり絵を触りに来たりしています。

 

 

分園1歳児 みかん組

 室内で新聞紙遊びをすると、大きな紙に「わー」と驚きながらも友達と一緒にちぎったり、丸めたりしながら遊びました。ちぎった時の音が力の入れ方で変わるのを楽しんでいる子もいましたよ。

 今月のおやつパーティーのメニューは「のり巻きおにぎり」でした。始まりはCDを流していつもと違うおやつの時間の雰囲気を作りました。みんなワクワクしてニコニコ笑顔で楽しく頂きました。おかわりもたくさんしましたよ。

 

 

園のHPはこちら

 

 

 

 

 

※このトピックスは限定公開トピックスです。
トピックスの内容を閲覧するにはパスワードの入力が必要です。
 

2021 春の保育風景 【保育風景】 2021-05-07 10:22 UP!

ランチの時に野菜の進みが遅い年少児に「キャベツ美味しいよ」と声をかけてあげると食べ出します。年長児の優しい一言が何よりです。
ランチの時に野菜の進みが遅い年少児に「キャベツ美味しいよ」と声をかけてあげると食べ出します。年長児の優しい一言が何よりです。
昨年、ぞう組から引き継いだ籾を選別して、籾巻きをしました。水につけ芽が出るようにして、自分苗を育てて6月に田植えをする準備をしました。
昨年、ぞう組から引き継いだ籾を選別して、籾巻きをしました。水につけ芽が出るようにして、自分苗を育てて6月に田植えをする準備をしました。
雨上がりに出来た水溜まりで、大胆に遊んでいます。泥んこ遊びが気持ちいい季節になりました。
雨上がりに出来た水溜まりで、大胆に遊んでいます。泥んこ遊びが気持ちいい季節になりました。
食育で4月のテーマの「前を向いて食べよう」の話を聞きました。スプーンやフォークの持ち方や座り方などの話の後は、楽しい手袋シアターを見ましたよ。
食育で4月のテーマの「前を向いて食べよう」の話を聞きました。スプーンやフォークの持ち方や座り方などの話の後は、楽しい手袋シアターを見ましたよ。
テントウ虫や小さい生き物を見つけると「これ何かな?」「動いてるよ」とじっと見ている子どもたちです。
テントウ虫や小さい生き物を見つけると「これ何かな?」「動いてるよ」とじっと見ている子どもたちです。
違う遊びをしていても、保育者が生き物を見つけて手にのせて見せるとみんな寄ってきます。触ろうとする子どももいます。
生き物が大好きです。
違う遊びをしていても、保育者が生き物を見つけて手にのせて見せるとみんな寄ってきます。触ろうとする子どももいます。
生き物が大好きです。

つくしファミリー

 異年齢で過ごすことで年長児の真似をしたり、年少児の面倒をみたりすることで、園児の色々な面が育ってきています。

 4月は、さくらんぼリズムや食育に参加したり、菜園で昨年から育ててきた野菜を収穫したりしました。昨年のぞう組さんから引き継いだ籾巻きをして田植えの準備もしましたよ。

 

1歳児 りす組

 入園当初に泣いていた子どもたちもすっかり園生活に慣れてきて、砂場や園庭で元気に遊んでいますよ。

 毎月ある食育で4月は「前を向いて食べよう」という話を聞きました。担当の保育者が1歳児にもわかりやすく食器を使って話をしました。子どもたちは、しっかり聞いていました。

 

分園2歳児 ばなな組

 園庭で育てている野菜も実ってきました。野菜にテントウ虫やミツバチがやってきています。園舎の壁を歩いているのを見つけると子どもたちは寄っていってじっとみています。

 園庭では、ボール遊びも楽しんでいますが、保育者が珍しい虫を見つけると紹介しています。小さい生き物に興味をもっている子どもたちです。

 

園のHPはこちら