「いま、どんなきもち?」 【園からのお知らせ】 2021-06-11 15:59 UP!

様々な表情のパペットを使いました😊みんなかわいいパペットに夢中でした❣
様々な表情のパペットを使いました😊みんなかわいいパペットに夢中でした❣
「どんな気持ちかな~?」パペットの表情から読み取ります。
「どんな気持ちかな~?」パペットの表情から読み取ります。
笑顔の子どものイラストをみて、「同じ気持ちの人~」と手を挙げてもらいました。
笑顔の子どものイラストをみて、「同じ気持ちの人~」と手を挙げてもらいました。
次のイラストには怒った顔、悩んでいる顔、泣いた顔のイラストが・・・😢
次のイラストには怒った顔、悩んでいる顔、泣いた顔のイラストが・・・😢
ケンカをしているイラストを見て、子どもたちで理由を一緒に考えました🤔
ケンカをしているイラストを見て、子どもたちで理由を一緒に考えました🤔
みんな積極的に取り組んでくれました!
みんな積極的に取り組んでくれました!

3歳児クラスでは「きもち教材」を利用したお話をしました

笑った顔、泣いた顔、怒った顔、悲しい顔等、様々な表情をした

パペットを使って、同じ顔のまねっこをしてみました

『みんなもこんな気持ちになったことあるかな?』

『これからみんなでいろいろな気持ちについて考えてみよう!』

 

色々な表情のイラストをみせて、子どもたちに問いかけをしました

子どもたちが楽しく遊んでいるイラストを見せて、

「どんな気持ちかな?」と聞くと、

「楽しい気持ち」「これからいっぱい遊ぶぞっていう嬉しい気持ち」
とたくさんの意見を出してくれました

 

2人の子どもがいて、おもちゃを取られたイラストを見せて、

「こんな気持ちになっているお友だちがいるよ、どうしてかな?」

と聞くと、「おもちゃとられて悲しい気持ち」と答えてくれました

 

人にはいろいろな気持ちがあり、どの気持ちも大事な気持ちです

気持ちを相手に伝えることが大切です

子どもたちには「うれしい時にはうれしいって、お友だちや先生に伝えよう!怒っている時は怒っていると伝えよう!」とお話をしました

 

お友だちがどんな気持ちになのかも考えることが大切なことなので、

隣のお友だちの顔を見て笑っているのか、怒っているのか、泣いているのかを考えました

みんなが自分の気持ちを伝えてくれたので、たのしく「気持ち」を学ぶことができました

お友だちがどんな気持ちなのかを考えたら、もっとお友だちと仲良くなれますね!

 

おうちでも子どもたちといろいろな気持ちについて、お話してみてくださいね

 

英語指導(外国人の先生) 【園からのお知らせ】 2021-06-11 15:48 UP!

動物のまねっこ🐄何の動物のまねかな~❓
動物のまねっこ🐄何の動物のまねかな~❓
農場の動物カード!みんながよく知っている動物でしたね🐷
農場の動物カード!みんながよく知っている動物でしたね🐷
動物の名前を英語でしっかり答えてくれました💮
動物の名前を英語でしっかり答えてくれました💮
「次にわかる人~」「はーい!」😊みんなとても積極的に参加して、楽しそうでした💗
「次にわかる人~」「はーい!」😊みんなとても積極的に参加して、楽しそうでした💗
毎回違ったゲームができ、楽しく英語に触れることができます🎵
毎回違ったゲームができ、楽しく英語に触れることができます🎵
最後は英語の絵本です📚みんな真剣に聞いていましたよ😊
最後は英語の絵本です📚みんな真剣に聞いていましたよ😊

本日(6/11)英語指導があり、外国人の先生でした

どんな内容のレッスンなのか、子どもたちはドキドキ

 

農場で飼育されている動物たちの名前を、みんなが英語で答えていくというゲームでした

 

先生が子どもたちに絵カードをみせて、英語を教えていきます

おんどり・・・『ROOSTER』

めうし・・・『COW』

あひる・・・『DUCK』

ぶた・・・『PIG』

子どもたちは先生の真似っこをしていきます

 

動物の英語での呼び方を覚えたところで、先生が「これは何❓」と子どもたちに尋ねます

先生にあてられたお友だちは『It’s a rooster』など、しっかり英語でこたえていました

 

最後に先生が農場の絵本の読み聞かせをしてくれました📚

もちろん英語です

子どもたちにも楽しめる英語の絵本でした~

 

今日も楽しく英語を学ぶことができました

お家でもお話を聞いてあげてくださいね