幼保連携型認定こども園 はつがの国際こども園

感染症のお知らせ
カテゴリ:保健からのお知らせ

 

 現在の感染症は下記の通りです。

 

  もも あやめ すみれ うめ ばら さくら ゆり まつ たけ 合計
水ぼうそう

0

0

0

0

0

0

0

0

1名
合計

1

0

0

0

0

0

0

0 0 1名

    

水ぼうそうとは

水疱・帯状疱疹ウイルスに初めて感染することによっておこります。

10歳までにかかることが多いです。

 

症状

お腹・背中まわりに始まり、頭や顔や手足にかゆい発疹が広がります。

通常4.5日程度でかさぶた化することが多いです。

予防接種をしていると症状がほとんど出ない子もいます。

 

治療

「水ぼうそう」は出席停止の病気です。

完治後の登園は医師の指示書が必要になります。

 

登園可能の目安

全ての発疹がかさぶたになり、全身状態が落ち着いていれば可。

 

潜伏期間

10〜21日

 

感染経路

飛沫感染・接触感染・空気感染


次へ
戻る
一覧へ
TOPに戻る