給食室大友先生メッセージ3 ~きなこ飴作り~  【給食 ~食育~】 2014-01-30 16:30 UP!

きなこ以外の材料を煮詰めていきます。
きなこ以外の材料を煮詰めていきます。
きなこを入れて混ぜ混ぜ…
きなこを入れて混ぜ混ぜ…
硬さが良ければ、きなこの取り粉に取って、形成して完成です♪
硬さが良ければ、きなこの取り粉に取って、形成して完成です♪

 1月11日(土)の作品展の際、給食室で“きなこ飴”の実演・体験コーナーを催しました。 思った以上に参加人数が多く、大盛況でした。

 

 きなこ飴は出来上がりが柔らかく、固まるまでにいろいろな形にできるので子どもたちの好きな形にして楽しめます。もちろん味も間違いなし!素朴な甘さが上品です。

 

 今回はご家庭でも楽しんでもらえるよう、レシピと作り方を掲載します。

 
材料:きなこ     130

砂糖      90

水あめ     65

水     1/4カップ

   きなこ(とり粉)25

 

作り方:①きなこ以外の材料を、鍋に入れて温める。

    ②2センチ大の泡がプツプツ出てくるまで煮詰めます。

     (煮詰め加減で硬さを調整)

    ③火を消しきなこを加えてしっとりするまでよく混ぜます。

    ④きなこを取り粉にして、きなこよくまぶして細長く伸ばし、

     1口サイズに切って出来上がり。

 

※冷めるまでまって、火傷に気をつけてください。

戻る