感染症のお知らせ 【保健からのお知らせ】 2019-10-16 12:08 UP!

 

 現在の感染症は下記の通りです。

 

  もも あやめ すみれ たんぽぽ うめ ばら さくら ゆり まつ たけ 合計
おたふくかぜ

0

0

1

0

0

0

0

0

0

0

1名
合計

0

0

1

0

0

0

0

0

0 0 1名

    

 ≪おたふくかぜ≫

(おたふくかぜとその症状)

患者のせきやくしゃみなどにより空中に飛び出した、おたふくかぜウイルスを吸い込むことにより感染します。

潜伏期間は、2~3週間で軽度の発熱と耳の痛みで始まり、耳の下(耳下腺)のはれが酷くになりますが、その症状は通常5~7日で回復に向かいます。

(おたふくかぜと合併症)

おたふくかぜの合併症としては無菌性髄膜炎、脳炎、睾丸炎(精巣炎)、膵炎などが報告されています。
合併症が起る頻度は無菌性髄膜炎(症状としては発熱、頭痛、嘔吐)が約10人に1人、脳炎(症状としては発熱持続、けいれん、意識障害)が、5~6,000人に1人と報告されています。

 

また、小児の突発性難聴者におたふくかぜの感染によると思われる例があることがわかってきており、その頻度は約15,000人に1人程度と考えられています。

 

 

※「おたふくかぜ」は登園許可書が必要にとなりますのでご注意下さい。

感染症のお知らせ 【保健からのお知らせ】 2019-09-24 17:55 UP!

現在、感染症の報告はございません。

感染症のお知らせ 【保健からのお知らせ】 2019-09-11 18:18 UP!

 

 現在の感染症は下記の通りです。

 

  もも あやめ すみれ たんぽぽ うめ ばら さくら ゆり まつ たけ 合計
RSウイルス感染症

6

0

0

0

0

0

0

0

0

0

6名
溶連菌感染症

0

0

0

0

0

1

0

0

0 0 1名
りんご病(治癒)

0

0

0

0

0

0

0

0

0 1 1名
合計

6

0

0

0

0

1

0

0

0 1 8名

    

 ≪RSウイルス感染症≫ 

 

 現在、乳児クラスを中心にRSウイルス感染症が流行しています。

 (RSウイルス感染症とは?)

・鼻風邪の原因ウイルスで引き起こす感染症

・RSウイルス感染症は、生後6ヶ月以下の赤ちゃんがかかると重症化しやすいと言われています。小さな赤ちゃんがおられるご家庭は、送迎時の同伴を極力お避け頂く方がよいでしょう

 (症状)

・鼻水

・発熱(38℃~39℃)

・咳

以上の風邪に似たような症状が多いと言われています。

 (感染経路)

・飛沫感染

・接触感染

 (潜伏期間と経過)

・潜伏期間:2~8日

症状が消えてからも1~3週間感染のリスクがあります。

症状が出る前に感染している可能性があります。 

 

※まだRSウイルスが流行しています。風邪症状が続くようでしたら、早めのご受診をお願いします。

 

 

感染症のお知らせ 【保健からのお知らせ】 2019-09-06 18:30 UP!

 

 現在の感染症は下記の通りです。

 

  もも あやめ すみれ たんぽぽ うめ ばら さくら ゆり まつ たけ 合計
RSウイルス感染症

3

2

0

1

0

0

0

0

0

0

6名
溶連菌感染症

0

0

0

0

0

0

0

1

0 0 1名
合計

3

2

0

1

0

0

0

1

0 0 7名

    

 ≪RSウイルス感染症≫ 

 

 現在、乳児クラスを中心にRSウイルス感染症が流行しています。

 (RSウイルス感染症とは?)

・鼻風邪の原因ウイルスで引き起こす感染症

・RSウイルス感染症は、生後6ヶ月以下の赤ちゃんがかかると重症化しやすいと言われています。小さな赤ちゃんがおられるご家庭は、送迎時の同伴を極力お避け頂く方がよいでしょう

 (症状)

・鼻水

・発熱(38℃~39℃)

・咳

以上の風邪に似たような症状が多いと言われています。

 (感染経路)

・飛沫感染

・接触感染

 (潜伏期間と経過)

・潜伏期間:2~8日

症状が消えてからも1~3週間感染のリスクがあります。

症状が出る前に感染している可能性があります。 

※風邪症状が続くようでしたら、早めのご受診をお勧めします。

 

制服登園についてのおらせ 【幼児クラス】 2019-08-30 17:46 UP!

幼児クラスの保護者の皆様へ

 

   制服登園について

 

 

 平素より保育運営にご協力下さり誠にありがとうございます。

 9月2日(月)より幼児クラスのお子様は、制服登園となりますので、ご注意下さい。なお、当日は運動会の練習がございますので、体操服もお持ち下さいます様よろしくお願い致します。

感染症のお知らせ 【保健からのお知らせ】 2019-07-25 09:09 UP!

 

 現在の感染症は下記の通りです。

 

  もも あやめ すみれ たんぽぽ うめ ばら さくら ゆり まつ たけ 合計
おたふくかぜ

0

0

0

0

0

0

1

0

0

0

1名
りんご病

0

0

0

0

0

0

0

1

0 0 1名
合計

0

0

0

0

0

0

1

1

0 0 2名

    

  

現在、幼児クラスで上記の感染症が出ています。

 

 

<リンゴ病:伝染性紅斑(でんせんせいこうはん)>

 

***どんな病気?***

 原因は、ヒトパルボウイルスB19というウイルスで、頬が真っ赤になることで診断がつきます。

 頬が赤くなる7~10日前に風邪の症状(潜伏期約1週間のあと、発熱、倦怠感、咳・鼻水、吐きけ・下痢、関節痛など)がある事が多く、その時にはうつりますが、頬が真っ赤になった時にはもうつらないことがほとんどです。

 発疹がでるのは頬だけではなく、1~2日遅れて手や足・時には胸や背中にも網目状・レース状と表現される発疹がでます。この発疹は1週間位でひく事もありますが、その後も3週間程何回か出てくる場合や、一度出た発疹が長引くこともあります。

 ***こわくないの?***

  このウイルスは色々な病気を引き起こす事がありますが、子どもがリンゴ病としてかかるのには、こじれる事はあまりありません。

 大人がかかると関節炎や頭痛がひどくなる事もあります。この病気の一番嫌なところは、妊娠初期にかかると胎児に異常がでたり、流産したりする危険があることです。妊娠されている方は流行期十二分に注意してください。

 

お楽しみ会 速報 【幼児クラス】 2019-07-10 13:29 UP!

※このトピックスは限定公開トピックスです。
トピックスの内容を閲覧するにはパスワードの入力が必要です。
 

手足口病のお知らせ 【保健からのお知らせ】 2019-06-13 18:04 UP!

保護者の皆様へ

 

 現在、はつが野地区において「手足口病」が流行しています。

当園においても、ももぐみ・あやめぐみのお子様が感染の増加傾向です。

 

 手足口病は飛沫感染・接触感染です。排便にも約1ヶ月程度ウイルスが排出されると言われていますので、おむつ交換やトイレの後の手洗いはしっかりと行いましょう。

アタマジラミのお知らせ 【保健からのお知らせ】 2019-06-03 15:20 UP!

 

   アタマジラミについて

 

 本日、さくらぐみでアタマジラミのお子様を認めました。

当園においても該当クラスは予防対策をとり、感染拡大を最小限にできるよう努めて参ります。

 なお、各ご家庭においても、毎日お子様の頭髪のチェックをお願い致します。

 

 

 

 

お部屋遊び(あやめ) 【乳児クラス】 2019-05-28 17:24 UP!

※このトピックスは限定公開トピックスです。
トピックスの内容を閲覧するにはパスワードの入力が必要です。