鏡開きの会 【保育風景】 2019-01-11 18:09 UP!

おせち料理には何があったかな?保育者の問いかけに「くろまめ」「だてまき」とファミリーの子ども達が中心になり発表しました。意外とよく知っている事に驚きました。
おせち料理には何があったかな?保育者の問いかけに「くろまめ」「だてまき」とファミリーの子ども達が中心になり発表しました。意外とよく知っている事に驚きました。
おせち料理の中に入っているお料理の一つ一つの意味を教えてもらいました。
おせち料理の中に入っているお料理の一つ一つの意味を教えてもらいました。
どうして『干支』の12匹の動物が決まったのかをペープサートで教えてもらい、今年が『亥年』という事も分かりました。
どうして『干支』の12匹の動物が決まったのかをペープサートで教えてもらい、今年が『亥年』という事も分かりました。
餅の妖精『もっちー』から串柿や裏白など鏡餅に飾るものの意味や、鏡開きの事について教えてもらいました。少し難しいお話にも集中して耳を傾けていましたよ。
餅の妖精『もっちー』から串柿や裏白など鏡餅に飾るものの意味や、鏡開きの事について教えてもらいました。少し難しいお話にも集中して耳を傾けていましたよ。
各クラス・ファミリーのお願い事を紙に書いたものを貼り出し、発表しました。
各クラス・ファミリーのお願い事を紙に書いたものを貼り出し、発表しました。
ひまわり組の今日のお当番さんが代表で、“みんなの願い事が叶うように”と、祈りを込めて木槌で鏡餅を打ちました。皆が健康で明るく過ごせる一年となりますように。
ひまわり組の今日のお当番さんが代表で、“みんなの願い事が叶うように”と、祈りを込めて木槌で鏡餅を打ちました。皆が健康で明るく過ごせる一年となりますように。
会の終了後、実際に橙や昆布を触ってみました。
会の終了後、実際に橙や昆布を触ってみました。
「よいしょっ」硬いお餅はびくともしませんが、コツンと音がするのが嬉しいようで、繰り返し試していましたよ。
「よいしょっ」硬いお餅はびくともしませんが、コツンと音がするのが嬉しいようで、繰り返し試していましたよ。
「これなに?」「かき、におってみる」と保育者と会話を楽しみながら興味を傾け、触覚・嗅覚を使い表情もにこやかな時間になりました。
「これなに?」「かき、におってみる」と保育者と会話を楽しみながら興味を傾け、触覚・嗅覚を使い表情もにこやかな時間になりました。

  全園児が遊戯室に集まり『鏡開きの会』を行いました。新年、初めての集まり。お正月の間どんな風に過ごしていたか、楽しかったお休みを思い起こし、ファミリーの子ども達中心に生き生きと発表していました。

 おせち料理や干支の由来を聞き、途中からは餅の妖精「もっちー」がやってきて、鏡餅の事も教えてもらいました。クラス・ファミリーからの願い事も出そろい、そのお願いを込めて鏡餅を木槌で打ち、会は終了しました。午後の間食はそのお餅を使った『ぜんざい』です。きっと神様の力が宿ったお餅の効果で、今年も一年健康に過ごせそうですね。