2020 田んぼビオトープ 稲刈り 【保育風景】 2020-10-02 16:05 UP!

「米隊長」が稲刈り道具の鎌の説明で「みんなカマキリになろう」と言うと、大爆笑でした。
「米隊長」が稲刈り道具の鎌の説明で「みんなカマキリになろう」と言うと、大爆笑でした。
稲の持ち方、鎌の使い方をしっかり聞きました。
「ガサっと音がしたよ」とみんな真剣に説明を聞きました。
稲の持ち方、鎌の使い方をしっかり聞きました。
「ガサっと音がしたよ」とみんな真剣に説明を聞きました。
話を聞いた後、保育者と一緒に稲を刈り取りましたよ。3回目には「自分でできる」と言う子どももいて、保育者はハラハラドキドキしながら見守りました。
話を聞いた後、保育者と一緒に稲を刈り取りましたよ。3回目には「自分でできる」と言う子どももいて、保育者はハラハラドキドキしながら見守りました。
友だちが刈り取っているのを応援しながら、自分の順番を待ちました。「米隊長」はこの後、天日干しする「だてがけ」の準備をしてくれました。
友だちが刈り取っているのを応援しながら、自分の順番を待ちました。「米隊長」はこの後、天日干しする「だてがけ」の準備をしてくれました。
刈り取って束ねた稲を子どもたちが運び、「米隊長」がだてにかけていきます。大人も子どもも分担、協力して農作業が進みました。
刈り取って束ねた稲を子どもたちが運び、「米隊長」がだてにかけていきます。大人も子どもも分担、協力して農作業が進みました。
菜園の田んぼから子ども達が運んで、他のクラスも見えるように門の所にかけています。刈り取った稲はいい香りがして秋の収穫を感じました。5歳児さんお疲れさまでした。
菜園の田んぼから子ども達が運んで、他のクラスも見えるように門の所にかけています。刈り取った稲はいい香りがして秋の収穫を感じました。5歳児さんお疲れさまでした。

 10月1日に5歳児が菜園の田んぼの稲刈りをしました。前日の夜に雨が降り田んぼには少し水が溜まっていましたが、神奈川県から来てくれた神田先生こと「米隊長」と一緒に元気に行いましたよ。

 初めて使う「稲刈り鎌」に驚いていましたが、「米隊長」の「みんなカマキリになろう」という言葉かけに子ども達の不安は吹っ飛んでしまい、泥んこになりながらも楽しく稲刈りをしました。田んぼには生き物がたくさん居て、稲刈りが進むにつれて沢山の虫が飛び出してきて、虫探しにも夢中に成りました。

 田植えをした時の細い葉が、暑い夏に水の管理をして育てた稲の成長に、みんな大喜びでした。他のクラスや保護者の方にもみて頂こうと門の所にも一部をかけていますので、是非ご覧ください。

 衣服や長靴がかなり汚れてしまいました。お家の方、洗濯のご協力ありがとうございました。

 

 

園のHPはこちら

 

戻る