保育風景4歳児・1歳児・分園2歳児 【保育風景】 2019-08-09 16:23 UP!

色水あそびは楽しいよ。きれいな色になったよ。と見せていました。
色水あそびは楽しいよ。きれいな色になったよ。と見せていました。
ローラーを使って海を表現しました。
後で折り紙で魚を作って貼りました。
ローラーを使って海を表現しました。
後で折り紙で魚を作って貼りました。
できたのをみんなに見せます。
お話も書いて貰い、かわいい絵本のようになりましたよ。
できたのをみんなに見せます。
お話も書いて貰い、かわいい絵本のようになりましたよ。
小松菜についていた幼虫が育ちモンシロチョウに成り、みんなで放しました。
小松菜についていた幼虫が育ちモンシロチョウに成り、みんなで放しました。
集中して魚釣りを楽しみました。上手くいくかな?と一生懸命に釣っていました。
集中して魚釣りを楽しみました。上手くいくかな?と一生懸命に釣っていました。
氷遊びで、氷の感触を味わいながら氷の中に入っている草を取ろうと必死でした。
氷遊びで、氷の感触を味わいながら氷の中に入っている草を取ろうと必死でした。
育てている夏野菜が大きく実のるとみんなで収穫します。「虫いてるよ」と生き物を見つけると、図鑑で同じ虫を捜します。
育てている夏野菜が大きく実のるとみんなで収穫します。「虫いてるよ」と生き物を見つけると、図鑑で同じ虫を捜します。
広い公園でボール遊びをします。体もしっかりしてきて受けたり蹴ったりすることも出来るようになってきました。
広い公園でボール遊びをします。体もしっかりしてきて受けたり蹴ったりすることも出来るようになってきました。
「いらっしゃいませ」とたこ焼きやがオープンします。お店の様子を見ている子どもたちは手さばきも上手です。
「いらっしゃいませ」とたこ焼きやがオープンします。お店の様子を見ている子どもたちは手さばきも上手です。

4歳児 きりん組

 園庭で種から育てたアサガオがたくさん咲きました。毎年、種が落ちて発芽するオシロイバナとアサガオを使って色水遊びを楽しんでいます。花の色が違うと色水にしても違うことや色々な花を混ぜると水の色が変わることを自分たちで試しています。同じオシロイバナでも咲き終わった花の方がきれいに色がでる事も体験を通して知っていきます。

 子どもたちは「ちいさなこいのぼりのぼうけん」という絵本を読んだ後、絵本の内容の海をローラーで表現しました。その後は折り紙でこいのぼりと魚を作り、海に貼りました。そして、子どもたち其々が絵本と違う、自分で考えだした創作話を保育者に画用紙に書いて貰い完成しました。自分だけの海のお話をみんなに見せていましたよ。

 

 

1歳児 りす組

 種撒きをして育ててきた小松菜の葉に青虫が着きました。どんな蝶になるかな?と部屋で飼育してた青虫が、さなぎからモンシロチョウに変身しました。みんなで外に逃がしました。幼虫からさなぎ、蝶への成長を真近でみることができた経験でした。

 暑くて外に出れない時は室内で過ごします。磁石を使って魚釣り遊びをしました。上手くくっつくと歓声をあげています。どうしてくっつくのか不思議そうにする子どももいました。科学の力って凄いですね。

 夏の暑い日に氷に触れて気持ち良さを体験しました。穴のあいた氷に手を入れて中の草をつかんだり氷の溶ける感触を楽しみました。形のある氷が形のない水に変化するのはどうしてかな?と疑問に感じているようでした。

 

 

分園2歳児  ばなな組

 園庭の夏野菜を毎日お世話して、大きくなったら収穫しています。野菜を見る時に小さな虫を見つけることも多く、部屋に入ってから図鑑を見て調べています。

 近くの公園にボールを持って出かけました。2歳になって腕や体を使ってボールを受けることができるようになったりボールを蹴ろうとしたりするので、広い公園では思いっきりボール遊びを楽しみました。

 レストランごっこは言葉数も多くなり、その場に応じた言葉も使えるようになってごっこ遊びも楽しくなりました。生活経験を生かして、たこ焼きを焼く姿はお店の人顔まけでしたよ。とても楽しくて何日もごっこあそびが続いています。

 

園のホームページはこちら

 

 

 

戻る