2019 12月の子どもたち 【保育風景】 2019-12-23 14:59 UP!

大きなお頭にビックリして泣いてしまう子どももいましたが、
横を向いたら「かっこいいね」と話し出し驚いた保育者です。
大きなお頭にビックリして泣いてしまう子どももいましたが、
横を向いたら「かっこいいね」と話し出し驚いた保育者です。
「来ないで」「近づかないで」と小さな子どもたちは後ずさりして大慌てでした。
「来ないで」「近づかないで」と小さな子どもたちは後ずさりして大慌てでした。
お道具拝見!舞をする為の小道具はこんなにたくさん有りますよ。
お道具拝見!舞をする為の小道具はこんなにたくさん有りますよ。
「ペッタン」「ペッタン」掛け声に合わせて事務室の先生が餅をつきました。「仕上げは頼むよ」と5~3歳児がその後つきました。
「ペッタン」「ペッタン」掛け声に合わせて事務室の先生が餅をつきました。「仕上げは頼むよ」と5~3歳児がその後つきました。
ついたお餅を「やわらかいね」「あったかいね」と感触を楽しみながら丸めました。
ついたお餅を「やわらかいね」「あったかいね」と感触を楽しみながら丸めました。
舞台のカーテンが開くと「サンタさんや」「どこからきたんかな?」と登場しただけでも子ども達は大喜びです。
舞台のカーテンが開くと「サンタさんや」「どこからきたんかな?」と登場しただけでも子ども達は大喜びです。
先生がサンタさんに気づかず「もしもし、早くきてくださ~い」と電話をかけました。子どもたちは「サンタさんはお留守ですよ」「だってこども園に来てるやん」と教えてくれました。
先生がサンタさんに気づかず「もしもし、早くきてくださ~い」と電話をかけました。子どもたちは「サンタさんはお留守ですよ」「だってこども園に来てるやん」と教えてくれました。
ダンスや合奏を披露してみんなで楽しみました。
ダンスや合奏を披露してみんなで楽しみました。
「1年生のつどい」に卒園児がほとんど来てくれ、懐かしい顔が揃いました。担任だった保育者や他の小学校に行った友達と久しぶりに一緒になり、テンションが上がりワイワイガヤガヤとお喋りに花が咲きました。
「1年生のつどい」に卒園児がほとんど来てくれ、懐かしい顔が揃いました。担任だった保育者や他の小学校に行った友達と久しぶりに一緒になり、テンションが上がりワイワイガヤガヤとお喋りに花が咲きました。

 12月はこども園で楽しい事がいっぱい有りました。

 6日には毎年恒例になった重要無形民俗文化財の「伊勢大神楽」がやって来ました。神楽のお頭の大きさに驚いて泣いてしまう子どももいましたが、繰り広げられる芸にいつの間にか引き込まれて終わりには、みんなニコニコになっていましたよ。

 

 13日には「お餅つき」があり、「重たいわ」と言いながら大きな杵を持って餅をついたり、3時のおやつに使う餅を丸めたりしました。つきたてのお餅に「美味しいね」「柔らかいね」と舌鼓を打ちました。

 

 18日の「クリスマス会」では、楽しみにしていたサンタさんが来て大喜びでした。練習していたダンスや合奏を披露して、プレゼントを貰いましたよ。地域の小さいお子さんも参加して楽しいひと時を過ごしました。

 

 21日には卒園児(1年生)が集い、同窓会を兼ねて5歳児と交流しました。春に卒園した子どもたちは一回り大きくなっていて、素敵な1年生になっていました。5歳児は自分たちも小学生になる憧れを持って卒園児を見ていました。

 

 

園のHPはこちら