2019 3歳・0歳・分園1歳 【保育風景】 2019-12-09 15:51 UP!

堺自然ふれあいの森では、レンジャーさんの話を聞いて生き物探しをしました。
堺自然ふれあいの森では、レンジャーさんの話を聞いて生き物探しをしました。
お弁当を食べた後は自由に草原で力いっぱい走り回りました。
お弁当を食べた後は自由に草原で力いっぱい走り回りました。
クッキングでは、生地を丸めたり伸ばしたりしてドーナッツ作りをしましたよ。形を整えた後は調理の先生に油であげて貰いみんなで美味しく食べました。
クッキングでは、生地を丸めたり伸ばしたりしてドーナッツ作りをしましたよ。形を整えた後は調理の先生に油であげて貰いみんなで美味しく食べました。
菜園の土の感触に驚きながら、イチゴの苗を植えました。
菜園の土の感触に驚きながら、イチゴの苗を植えました。
滑り台が好きな子どもたちです。腕や足の力がついてきて、階段も上手に上がってきます。
滑り台が好きな子どもたちです。腕や足の力がついてきて、階段も上手に上がってきます。
新聞紙をちぎって遊んだりひもにひっかけて遊んだりしました。
新聞紙をちぎって遊んだりひもにひっかけて遊んだりしました。
本園の小川や池にメダカがいるのを知っているので、真っ先に「メダカいてる」と探すのを楽しんでいます。
本園の小川や池にメダカがいるのを知っているので、真っ先に「メダカいてる」と探すのを楽しんでいます。
小川では、水の流れる音を聞いたり生き物を探したりして遊んでいました。
小川では、水の流れる音を聞いたり生き物を探したりして遊んでいました。
生き物に興味を持ち、小さな虫を見つけるとじっと観察していますよ。「どこにいくのかな~」
生き物に興味を持ち、小さな虫を見つけるとじっと観察していますよ。「どこにいくのかな~」

3歳児 ぱんだ組

 秋の遠足で「堺自然ふれあいの森」に行きました。前の日に雨が降り「森の中はどんな様子かな?」と心配していましたが、朝には雨も上がり元気に出発しましたよ。初めての森の中の探険を楽しみました。レンジャーさんから生き物の話を聞いたり写真を見せて貰ったり、実物を見つけたりしました。お弁当の後は館の前の広場で思い切り走って遊びましたよ。

 クッキングでリングドーナッツを作りました。丸めたり伸ばしたりしながら小さいコックさんたちは「クッキングって楽しいね」と話しながら丸い形を作りました。3時のおやつは自分たちの作ったドーナッツを嬉しそうに食べていましたよ。

 

0歳児 ひよこ組

 菜園でいちごの苗を植えをしました。砂場の砂と感触の違う畑の土を触って不思議そうにしていましたよ。春には赤い実がなることを楽しみに育てていきます。

 園庭では小川や池を見にきたり、腕や足の力もついてきて遊具の階段も上手に登ったりしています。登り終えると得意顔で喜んで滑り台を滑っています。

 室内では新聞遊びをしました。新聞紙をちぎったりロープにかけたり造形遊びも楽しそうです。

 

分園1歳児 みかん組

 本園に遊びに行くと真っ先に園庭ビオトープに行きます。橋の近くでメダカを見つけて指をさして「いてる」と声を出したり、小川の水の音を聞いたりして自分の好きな場所を見つけて遊んでいます。生き物に興味を持つようになって、園庭や公園でも小さなアリや虫を見つけるとしゃがみこんでじっと観察する子どもたちです。

 

 

園のHPはこちら

ファミリーでの遊び 【保育風景】 2019-11-22 16:42 UP!

小さい子と一緒に縄跳び遊びをやっています。その子に合わせて縄を動かしてあげていました。
小さい子と一緒に縄跳び遊びをやっています。その子に合わせて縄を動かしてあげていました。
ドレスや民族衣装に着替えて少し違った雰囲気を楽しんでいます。
ドレスや民族衣装に着替えて少し違った雰囲気を楽しんでいます。
菜園のユリの木の大きな葉っぱを使ってお面作り「おばけ~」と見せています。穴を開けるのが大変ですが、年長児は年少児を手伝っています。
菜園のユリの木の大きな葉っぱを使ってお面作り「おばけ~」と見せています。穴を開けるのが大変ですが、年長児は年少児を手伝っています。
大きな公園では大繩遊びも喜んでいて上手に飛べるようになりました。
大きな公園では大繩遊びも喜んでいて上手に飛べるようになりました。
原っぱに行くと虫探しに夢中になります。草の実も探していて園庭のビオトープでの遊びが生きてきますね。
原っぱに行くと虫探しに夢中になります。草の実も探していて園庭のビオトープでの遊びが生きてきますね。
菜園では、ザクロを「甘い」「種あるよ」と喜んで食べていました。5歳児は柿を採って丸かじりする子もいて、実りの秋を楽しみましたよ。
菜園では、ザクロを「甘い」「種あるよ」と喜んで食べていました。5歳児は柿を採って丸かじりする子もいて、実りの秋を楽しみましたよ。
カラーのビニール袋を使って衣装作りをしてハロウィンを楽しみました。
カラーのビニール袋を使って衣装作りをしてハロウィンを楽しみました。
帽子には、落ち葉を貼って飾り付けて、魔女さんの所で勇気を出して話をしました。
帽子には、落ち葉を貼って飾り付けて、魔女さんの所で勇気を出して話をしました。
木の葉が色づき、落ち葉を集めて遊んでいるので、造形遊びをしてみました、並べ方を考えて動物にしたりサツマイモ畑を表現したりしていました。
木の葉が色づき、落ち葉を集めて遊んでいるので、造形遊びをしてみました、並べ方を考えて動物にしたりサツマイモ畑を表現したりしていました。

 4月からファミリーでの生活に慣れ、年下の子どもにいたわりの気持ちを持ったり教えてあげたり、年上の子どもも仕草を見て真似たりどうしたら出来るか考えたりして楽しく過ごしています。

 

「さくらファミリー」

 園庭で縄跳び遊びを一緒にしたり、からふるデーではお着換えコーナーでドレスや民族衣装に着替えるのを楽しみ、菜園で大きな落ち葉を見つけて遊んだりしています。

 

「すみれファミリー」

 長い距離を歩く目的で北公園まで大繩飛びをしたり虫探しをして年下の子に虫の探し方を教えたりしています。菜園では柿がたくさん実のり木から採ってかじりつきました。

 

「つくしファミリー」

 ハロウィンの時期に帽子やマントを制作しパーティーをしましたよ。木の葉がたくさん落ちる季節になり、自然物や落ち葉を使って作品を作るのを楽しみにしています。

 

 

園のHPはこちら

2019鑑賞会・やきいも大会 【保育風景】 2019-11-09 17:10 UP!

「Mr.チョップリンのマジックショー」は面白かったですよ。箱から保育者が出てきて、みんなビックリ!でした。
「Mr.チョップリンのマジックショー」は面白かったですよ。箱から保育者が出てきて、みんなビックリ!でした。
フープがくっついたり離れたり、色々な形になっていきました。
フープがくっついたり離れたり、色々な形になっていきました。
子どもたちも保育者も、みんなニコニコ笑顔で見ていましたよ。
子どもたちも保育者も、みんなニコニコ笑顔で見ていましたよ。
腹話術では、人形が喋るのにビックリして驚く子どももいました。
腹話術では、人形が喋るのにビックリして驚く子どももいました。
焼いもの会では、サツマイモとジャガイモの花を見ました。「サツマイモの花はアサガオみたい」と発見しましたよ。
焼いもの会では、サツマイモとジャガイモの花を見ました。「サツマイモの花はアサガオみたい」と発見しましたよ。
クイズでは、手を挙げて答えていました。ひよこ組さんも「なにかなぁ~」という顔をしながらしっかり聞いていましたよ。
クイズでは、手を挙げて答えていました。ひよこ組さんも「なにかなぁ~」という顔をしながらしっかり聞いていましたよ。
外に出て芋の焼いている所を見学して、焼きたての芋をたべました。
外に出て芋の焼いている所を見学して、焼きたての芋をたべました。
ひよこ組はお部屋で食べました。いい匂いがしてくるので食欲がそそられてパクパク頂きました。
ひよこ組はお部屋で食べました。いい匂いがしてくるので食欲がそそられてパクパク頂きました。

 11月7日に鑑賞会がありました。今年はマジックショーで「チョップリンさんの手品」でした。蓋と底のない箱の中から保育者が出て来たり、フープの芸や腹話術などのたくさんの出し物があったりして、こども達は大喜びでした。参加して下さった地域の方や保護者の方にも楽しんで頂きましたよ。

 

 

 翌日11月8日は「やきいも大会」で、前日から芋を洗い、焼けた芋を入れる袋を作って準備し、当日を楽しみにしていました。芋が焼けるまで、さつま芋の話を聞いたり、芋を使った食事メニューを発表したりしました。「おいも」のパネルシアターも面白くて子どもたちは真剣に見ていましたよ。その後は園庭で焼けた芋を食べました。「焼きたてはいい匂いやね」「甘いね」とみんな嬉しそうでした。

 

 

園のHPはこちら 

2019第6回緑育の会2・園庭ビオトープ 【保育風景】 2019-10-29 14:29 UP!

草取り散歩に行きました。
草取り散歩に行きました。
採ってきた苗や種をビオトープの周りに植えたり撒いたりしました。
採ってきた苗や種をビオトープの周りに植えたり撒いたりしました。
小川の土を叩き込みました。
小川の土を叩き込みました。
小川も広げ、生き物がよく見えるようになりました。
小川も広げ、生き物がよく見えるようになりました。
菜園のアカメガシワの木をビオトープに植え替えました。
菜園のアカメガシワの木をビオトープに植え替えました。
クヌギの木の実でコマを作りました。マーカーで顔を描きました。
クヌギの木の実でコマを作りました。マーカーで顔を描きました。
お家の方と一緒にタオルにオオオナモミの実をくっつけて遊びました。
お家の方と一緒にタオルにオオオナモミの実をくっつけて遊びました。
かわいい作品ができ上がりました。
かわいい作品ができ上がりました。
ビオトープ管理者の方も保護者の皆様の協力に驚かれていました。ビオトープが整理されて、遊びが広がり子どもたちも喜ぶことでしょう。ありがとうございました。
ビオトープ管理者の方も保護者の皆様の協力に驚かれていました。ビオトープが整理されて、遊びが広がり子どもたちも喜ぶことでしょう。ありがとうございました。

 10月26日(土曜日)に第6回「緑育の会」を開催しました。たくさんの方々のご協力で作業の順調に進み、菜園やビオトープがきれいになりましたよ。

ご協力ありがとうございました。今回見送られた方もこれからも年2回順次開催いたしますので、時間があればどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 園庭ビオトープでは、菜園係以外の保護者や子ども達が周辺に草取り散歩に出かけて、園庭のビオトープに草を植えたり種を撒いたりして下さいました。池の整理も行い、土を叩き込んだり小川の川底あげをしたりしました。菜園からアカメガシワの苗を掘ってきて保護者の方に植えて頂きました。作業が終わった後は、園庭のクヌギのドングリを使ってかわいいコマを作りました。マーカーで顔を描いたり帽子を付けたりして仕上げました。卒園児も来てくれて賑やかは時間を過ごしました。

 

 お忙しい中、ご参加下さった皆様ありがとうございました。

 

 

園のHPはこちら

2019第6回緑育の会1・菜園 【保育風景】 2019-10-29 14:27 UP!

埋まっている枕木の周りを掘っていきます。
埋まっている枕木の周りを掘っていきます。
古い物を取って、新しい物を入れます。
古い物を取って、新しい物を入れます。
入れる所を平坦にしないとうまく置けないので、工夫されていました。
入れる所を平坦にしないとうまく置けないので、工夫されていました。
木を入れ替えたら、周りに土を入れていきます。子ども達が歩いても動かないように安全も確認しました。
木を入れ替えたら、周りに土を入れていきます。子ども達が歩いても動かないように安全も確認しました。
立ち切れした木の伐採もしてくれました。
立ち切れした木の伐採もしてくれました。
井上教授がこども園の環境教育のことを話してくれました。
井上教授がこども園の環境教育のことを話してくれました。
出来上がった菜園の「あじさいの小径」はこんなにきれいになりました。
出来上がった菜園の「あじさいの小径」はこんなにきれいになりました。

 10月26日(土曜日)に「緑育の会」を開催しました。「緑育の会」も第6回になり、今回もたくさんの方々が参加して下さいました。お忙しい中ありがとうございました。

 菜園では、階段のように入れていた枕木が年数を重ねて朽ちてきたので、新しい枕木に交換しました。保護者の方の手際良い作業で入れ替えが早く終わり、立ち枯れしていた木の伐採や片付けもして頂き、菜園を瞬く間にきれいにして下さいました。

 作業の合間に、大阪大谷大学の井上教授がこども園が取り組んでいる環境教育の話をして下さり、「緑育の会」が終わってから、1人の保護者から、質問がありました。0歳から環境教育に取り組む実践をしている園はないので、世界のトップランナーと言われてその言葉に驚かれていましたよ。

 きれいにして頂いた菜園で、冬野菜や春に収穫する野菜を植えて育てていきます。

 

 

園のHPはこちら

2019 第15回運動会 【保育風景】 2019-10-24 12:59 UP!

1部の0歳児が初めての運動会で、ドキドキしながら出番を待っています。
1部の0歳児が初めての運動会で、ドキドキしながら出番を待っています。
最後の親子ふれあい遊びは、お家の人と一緒にタッチや抱っこをしてもらい楽しみました。
最後の親子ふれあい遊びは、お家の人と一緒にタッチや抱っこをしてもらい楽しみました。
2部では、「はとぽっぽ体操」を頑張りました。
2部では、「はとぽっぽ体操」を頑張りました。
3歳児は「たこやきなんぼマンボ」のダンスを楽しんで踊りました。可愛かったですよ。
3歳児は「たこやきなんぼマンボ」のダンスを楽しんで踊りました。可愛かったですよ。
4歳児は、30人の力を合わせてパラバルーンをしました。
2020年の東京オリンピックをテーマに頑張りましたよ。
4歳児は、30人の力を合わせてパラバルーンをしました。
2020年の東京オリンピックをテーマに頑張りましたよ。
5歳児はこども園最後の運動会でした。跳び箱や竹馬などの運動遊びを見て頂きました。
5歳児はこども園最後の運動会でした。跳び箱や竹馬などの運動遊びを見て頂きました。
運動会最後のプログラムでは、5歳児がリレーで力いっぱい走りました。すごい迫力で終わった後もしばらく拍手が止まりませんでした。
運動会最後のプログラムでは、5歳児がリレーで力いっぱい走りました。すごい迫力で終わった後もしばらく拍手が止まりませんでした。

 第15回運動会が10月12日に行う予定でしたが、台風で延期になり19日(土曜日)に行いました。日程変更にも関わらず、たくさんの方の声援を受けて子どもたちは自分の力を出し切り走ったり踊ったりして、有意義な時間を過ごしました。

 早朝より、来て下さった皆様ありがとうございました。

 体育館をお借りした登美丘西小学校、地域の施設開放委員の皆様の調整とご協力ありがとうございました。

 

 

園のHPはこちら

うんどう会延期のお知らせ 【園からのお知らせ】 2019-10-11 10:51 UP!

保護者の皆様へ

 

台風情報により安全性を考え、うんどう会は予備日の19日(土)に延期と決定致します。明日12日は実施しません。ご理解ご了承の程お願い申し上げます。

 

尚、本園・分園共に明日の保育希望者が0名の為、12日は両園共に閉園させて頂きます。

20195歳児・2歳児・分園0歳児 【保育風景】 2019-10-03 09:22 UP!

5歳児は生き物探しや観察に夢中です。
5歳児は生き物探しや観察に夢中です。
お茶の先生に教えて頂いてお菓子を運びました。
とても慎重でした。
お茶の先生に教えて頂いてお菓子を運びました。
とても慎重でした。
続いてお茶を運びました。「お茶、どうぞ」「ありがとうございます」と挨拶もしっかりできました。
続いてお茶を運びました。「お茶、どうぞ」「ありがとうございます」と挨拶もしっかりできました。
園庭で自分の好きな葉っぱを摘みました。
園庭で自分の好きな葉っぱを摘みました。
出来たお面をかぶって、遊ぶ準備中。「みんなが揃ったら行こうね」と待っています。
出来たお面をかぶって、遊ぶ準備中。「みんなが揃ったら行こうね」と待っています。
お面をつけて、「あぶくたった」の始まりです。色々な面白いお面が落ちないようにして楽しみました。
お面をつけて、「あぶくたった」の始まりです。色々な面白いお面が落ちないようにして楽しみました。
喃語しか出ていませんが「この草見て~」「赤いの採ったよ」「ごちそう作りしようね」と会話が聞こえてきそうです。
喃語しか出ていませんが「この草見て~」「赤いの採ったよ」「ごちそう作りしようね」と会話が聞こえてきそうです。
飼育しているザリガニを友だちと見ました。
動き出すととビックリする子どももいましたよ。
飼育しているザリガニを友だちと見ました。
動き出すととビックリする子どももいましたよ。
お天気の良い日には、園庭に水槽を並べてお世話しています。
お天気の良い日には、園庭に水槽を並べてお世話しています。

5歳児 ぞう組

 園庭のビオトープで虫探しを楽しんでいます。虫メガネを使って探す子、草を分けて探す子、自分で探す方法は様々です。ワンドの所では「メダカ、今日も元気やな」と観察しています。園庭に出るとすぐに生き物や植物が見れる環境で、子どもたちも自然に親しむことが多いですね。

 茶の湯体験では、お茶の作法の一足立ち、一足座りやお菓子の取り方、お茶の飲み方を教えて貰い、お抹茶を頂きました。少し緊張していましたが、お茶の先生から「正座が上手ですね」と褒めて貰いましたよ。さすがぞう組さんです。

  次回も楽しみにしています。

 

 

2歳児 うさぎ組

 園庭で色々な草を「この草大きいわ」「これはザラザラやね」と大きさ比べや感触を味わいながら摘んでいましたよ。

 お部屋に持って帰って来て、顔の形に切った画用紙に葉っぱを貼ってお面を作り、それを持って園庭で「あぶくたった」の集団あそびをしました。お面をつけているので、いつもと違う雰囲気でより盛り上がっていました。自然物を使った遊びの楽しさを満喫しました。

 

 

分園0歳児 いちご組

 草や園庭で育てていた野菜を採ってお皿に入れて遊び出しました。「あーあー」と言いながら友達に自分の採った野菜を見せています。コミュニケーションが芽生える時期でもあり、まだまだ喃語ですが、見ていても楽しい会話が聞こえてきそうでした。

 室内で頂いたザリガニを飼っていますが、お天気のいい日にはお外で太陽に当てています。水槽が並び、ザリガニ見比べている子どもたちでした。

 

 

園のHPはこちら

無藤 隆先生来園 【保育風景】 2019-09-14 11:53 UP!

つくしファミリーの参観の中、保育室を見て回られました。保育室の環境構成を熱心に見られていました。
つくしファミリーの参観の中、保育室を見て回られました。保育室の環境構成を熱心に見られていました。
保育室の前に張り出しているクラスニュースにも興味を持たれていましたよ。
保育室の前に張り出しているクラスニュースにも興味を持たれていましたよ。
菜園で採れた野菜の絵にも興味があったようでご覧になりました。
菜園で採れた野菜の絵にも興味があったようでご覧になりました。
ビオトープが園庭の真ん中に造成されていることを感心されていました。黒メダカも大阪府立大学から頂いたことやDNA鑑定されたものであることもお話ししました。
ビオトープが園庭の真ん中に造成されていることを感心されていました。黒メダカも大阪府立大学から頂いたことやDNA鑑定されたものであることもお話ししました。
菜園の広さにもビックリされてました。コンポストや子どもたちが大好きな小径も観察されましたよ。
菜園の広さにもビックリされてました。コンポストや子どもたちが大好きな小径も観察されましたよ。
菜園では季節の野菜を栽培していることや季節に木の実がなることも話すと感心されていました。
菜園では季節の野菜を栽培していることや季節に木の実がなることも話すと感心されていました。

 大阪大谷大学での基調講演の為に大阪に来られた無藤 隆先生が時間を割いて

井上教授と一緒に登美丘西こども園を視察に来られました。

 先生は保育、幼児教育に関する政府審議会・調査研究等の座長を多く務められた方で現在は教育学者、白梅学園大学子ども学部名誉教授をなさっています。今回は「環境教育」の部分を中心に、保護者の皆様と一緒に造っている自然のビオトープや子どもたちと栽培をしている菜園の見学をされました。

 お忙しい中、我が園に立ち寄られた事に感謝するとともに、園の職員にとっても大変励みになり誇りに思います。ありがとうございました。

 

 

園のホームページはこちら 

 

2019 夏の自然遊び 【保育風景】 2019-09-10 15:21 UP!

0歳児は、氷遊びをしました。冷たいので最初は戸惑っていましたが、触るうち気持ちよくなっていきましたよ。
0歳児は、氷遊びをしました。冷たいので最初は戸惑っていましたが、触るうち気持ちよくなっていきましたよ。
1歳児は葉っぱ探しをしているうちに虫探しに変わり、見つけたセミの死骸を学生さんに見せて貰い喜んでいました。
1歳児は葉っぱ探しをしているうちに虫探しに変わり、見つけたセミの死骸を学生さんに見せて貰い喜んでいました。
園庭で好きな葉っぱを取ってきて、画用紙に貼ると素敵なおめんに仕上がりました。
園庭で好きな葉っぱを取ってきて、画用紙に貼ると素敵なおめんに仕上がりました。
3歳児は手作りの虫メガネを持って生き物探しに夢中です。
3歳児は手作りの虫メガネを持って生き物探しに夢中です。
保育室に帰って来て、「この場所に、この虫居てたな」と「園庭の生きものマップ」を作りました。自分たちの目で見てきたので、子どもたちは得意げにマップを完成させました。
保育室に帰って来て、「この場所に、この虫居てたな」と「園庭の生きものマップ」を作りました。自分たちの目で見てきたので、子どもたちは得意げにマップを完成させました。
4歳児は自然物でトンボの制作をしようと、園庭でトンボの羽に使う葉っぱを探して来て、保育室で仕上げました。どこにどの葉っぱを貼ろうか考えながら作っていましたよ。
4歳児は自然物でトンボの制作をしようと、園庭でトンボの羽に使う葉っぱを探して来て、保育室で仕上げました。どこにどの葉っぱを貼ろうか考えながら作っていましたよ。
おしろい花の花でたたき染めをし、後、壁面飾りとして飾りました。花の色がきれいに出て、子どもたちは喜んでいました。
おしろい花の花でたたき染めをし、後、壁面飾りとして飾りました。花の色がきれいに出て、子どもたちは喜んでいました。
菜園での生き物探しでは、子どもたちが学生さんにしっかり教えていましたよ。
菜園での生き物探しでは、子どもたちが学生さんにしっかり教えていましたよ。
ちょうど、お米の花が咲いていて「お米の花初めて見た」「白くて小さい花やね」と、普段は見逃してしまう花に驚きの声があがりました。
ちょうど、お米の花が咲いていて「お米の花初めて見た」「白くて小さい花やね」と、普段は見逃してしまう花に驚きの声があがりました。

 園庭で自然現象を見たり、自然物を使って遊んだりする中で、子どもたちが新しい発見をしたり、遊び方に工夫が見られたりします。「クモが糸トンボ食べてる」「チョウチョが交尾してる」「ヤゴの抜け殻や」など色々な場面に出会います。そんな自然の中で遊ぶ子どもたちが、大阪大谷大学の自然教育コースの学生さんも来られて一緒に過ごしました。

 

園のHPはこちら