トップへ戻る

石津川保育園(平成25年9月25日現在) 【保育所基本情報】 2010-10-25 14:32 UP!

所在地・電話・FAX

郵便番号:592-8335
大阪府堺市西区浜寺石津町東3丁6番25号(保育所の詳細地図)

交通手段(路線名)

最寄駅/停留所等

南海本線

石津川駅

阪堺電車

石津駅

 

 

 

 

 

電話:072-245-1678  FAX:072-245-1679

                               

設置・経営主体

社会福祉法人 あすなろ会

 

開設年月日

昭和56年4月1日

 

建物の構造・面積等

敷地面積:1135.44㎡

建物面積:572.47㎡

建物構造:鉄筋コンクリート造  3階建

 

開所時間

平日:午前700分~午後800

土曜日:午前700分~午後630

 

受入年齢

0~5歳

 

入所定員数

90

 

事業実施状況

事業名

有無

内 容

延長保育

700830  16301830  

18302000(有料) 一日・・・1000円  1ヶ月・・・10000

一時預かり

0~2歳児・・・一日利用 2500円   3歳児・・・一日利用 2000円 

4~5歳児・・・一日利用 1500円 

障害児保育

障害の有無に関わらず、共に育つ保育を進めていく。障害児には必ず保育士がつく。

休日保育

 

地域活動

園庭開放   0~3歳児 親子サークル活動

 

保護者徴収金

項目

内 容

主食代

1500円(3歳以上児)

布団代

1100円(02歳児)    550円(3歳児)

絵本代

300

その他

行事に応じて一部負担あり

 

保育方針

  • 一人ひとりの子どもを大切にし、異年齢保育の中で「相手を思いやる心」「感謝の気持ち」を育みます。
  • 保護者の気持ちを理解し、信頼関係を築き、連携を深めていきます。
  • 地域社会の人々と交流を深め、保育ニーズを受け入れ、在宅子育て支援を行います。
  •  

    保育園の1

    時間帯

    保育内容

    午前7時~

    合同保育(05歳児)・・・・人数が増えれば乳児・幼児に分かれて合同保育

    午前830

    乳児・・・廊下遊び      幼児・・・園庭遊び

    午前930

    登園終了  乳児・・・おやつ 朝の集い   幼児・・・朝の体操・集い

    午前10時~

    乳児・・・年齢別保育     幼児・・・年齢別及び異年齢保育

    午前11時/1130

    乳児・・・給食  /  幼児・・・給食

    午後12時/1時

    お昼寝 (年長児・・・進級後及び夏季のみ 年中児・・・8月まで)

    午後3

    おやつ    幼児・・・おやつ後、4時30分まで異年齢保育

    午後430

    降園 (延長保育始まる)

    午後5時~630

    園庭やお部屋で自由遊び

    午後630分~8

    延長保育 (有料)

     

    保育園の年間行事

    行事内容

    4

    入園式    

    5

    内科検診  幼児遠足  芋の苗付け

    6

    歯科検診  交通安全教室  3歳児クッキング  体操参観日  保育参加

    7

    プール開き 七夕 5歳児親子お楽しみ会  5歳児お泊まり保育(23日金剛山)  4歳児クッキング

    8

    プール遊び

    9

    4歳児お楽しみ会(海へ1日園外保育)  敬老交流会 お月見 

    10

    運動会  遠足  芋掘り  ファミリーふれあいデー  みんなで楽しむクッキング

    11

    保育参観  内科検診  

    12

    5歳児クッキング  クリスマス会  保育参加

    1

    おもちつき  5歳児冬山登山  リトミック参観日

    2

    節分  生活発表会  地域交流会  

    3

    お別れ遠足  ひな祭り  交通安全教室  お別れ会  卒園式

     ☆毎月 体操教室・リトミック(2~5歳) お誕生会 避難訓練、その他高齢者施設訪問などがあります。

     

    苦情関係

    内 容

    回 答

    46

    園での投薬の件

    今年度より園での投薬はしないことをご理解いただいた。(アレルギーや溶連菌のみ預かり、その他 応相談)

    79

    アレルギー児の給食の件

    アレルギーが完治しても、体調によってアレルギーが出る場合があるため、しばらくアレルギー除去食に戻して様子を見ることとなった。

    1012

     

     

    13

     

     

     

    施設長からひと言

     乳児ではグループ保育を行ない、一人ひとりの子どもを大切にし、より家庭に近い保育を行なっています。幼児では自分で選び、時間を忘れて遊ぶ位の条件や環境の中で、想像力や感受性を育んでいます。

     年長児お泊り保育は2泊3日で金剛山へ、年中児はせんなん里海公園へ行きます。架空の天狗・子天狗による子どもの感性を揺さぶるようなワクワク、ドキドキするストーリーを作って、園全体で取り組む大切な行事にしています。

     

    堺市子育て支援情報総合サイト(さかい☆HUGはぐネット)こちら(PC専用サイト)