第23回 すまいるきっずを開催しました! 【すまいるきっず】 2015-12-22 14:59 UP!

 

こんにちは!

 

 

 

本日、第23回《すまいるきっず》を開催しました。

 

 

 

0歳~3歳までのお友達と保護者様を対象として、地域のお友達と一緒に

楽しみながら交流できる“地域交流プログラム

 

 

 

今回は「節分・お面作り」を開催しました。3月2日の節分に向けて鬼のお面作りを行いました。

 

 

大晦日に、「大掃除」をするのは、旧年中の埃や汚れ、言い方を変えると邪気など悪いものをなくし、綺麗な体で、新しい年を迎えるという意味があります。

掃除とやり方は違いますが、豆まきもそれと同じ意味でした。

 

では節分はなぜ、豆まきなのか?

 

昔、京都に鬼が出て、みんなを困らせていました。

その時に、神様からのお告げで、

豆を鬼の目に投げて、退治したという話があります。

 

「鬼=魔」

「魔(ま)を滅(め)っする」という言葉から、

その年が無病息災で過ごせるようにと、豆を撒くようになりました。

 

そして、豆についての、豆知識を一つ。

豆は「煎った大豆」でなければなりません。
 

これは、なぜかというと生の豆は、そこから芽が出てきます。

「魔」から目が出てくるということで、大変、縁起が悪いとされています。

 
このような由来があります。


また、子ども達に、このように話は、難しいので

〝おにはそと”という紙芝居を見た後

「新しい一年が、楽しく過ごせるように豆を撒いて、鬼を家の中に入れないようにしようね。」

「鬼を追い出す準備に豆を投げる練習をしよう」と話しました。

 


まずは、お面作り

自分で好きな色を選んで作りました。

 

鬼の角やパーツの数も自分たちで決めて糊付けしました。

 

保育園の子ども達はふえきのりを指に付けて行いますが、

 手に付くのをイヤイヤなるよりも、作る楽しさをまずは感じてもらおうと今回はスティックのりを使いました。
    
 

 

ほとんどの子が〝自分でする”とお家の方の手伝いなしに挑戦していました!

 

個性溢れる鬼のお面が出来ましたよ!

 

完成すると被って、自然にポーズを決めてくれ撮影会に!!

 

その後は、新聞紙を丸めて豆を作り、「鬼は外」「福は内」と豆まきを楽しみました。

 

 

 

 

さて、次回の《すまいるきっず》は“保育園体験プログラム”より「造形表現展」

 

を2月13(土)に行います。

 

 

 

1月5日(金)から予約受付け開始となります。会員の方にメールでお知らせいたしますので、ご参加を希望の方は072-827-1330までお電話いただき、まずは会員登録をして頂きたいと思います。

 

 

 

お待ちしております。

 

 

自分たちで選びながら作りました♪
自分たちで選びながら作りました♪
完成!!個性の出た素敵な鬼が出来ました!
完成!!個性の出た素敵な鬼が出来ました!
豆まきの練習もしました!
豆まきの練習もしました!

第20回 すまいるきっずを開催しました! 【すまいるきっず】 2015-12-04 16:37 UP!

おもちつきの様子を見ながら興味津々の子どもたち!
おもちつきの様子を見ながら興味津々の子どもたち!
ペッタン♪ペッタン♪もちつき体験をしました!!
ペッタン♪ペッタン♪もちつき体験をしました!!
出来たてのおもちやおはぎを食べました!!
出来たてのおもちやおはぎを食べました!!

こんにちは!

 

本日、第20回《すまいるきっず》を開催しました。

 

0歳~就学前までの未就園のお友達と保護者様を対象として、もくれん保育園の

園児たちと一緒に楽しい時間を過ごしていただこうと、園の行事にご招待している

保育園体験プログラム

 

今回は「もちつき大会」を開催しました。

 

地域のお友達が8名、お母さんと一緒に参加してくれました。

 

園児と一緒に保育園の園庭にて、昔ならではの臼と杵を使ってもちつき大会を

行いましたよ。

「ぺったん♪ぺったん♪」と杵をうつ音を聞きながら、「なにができるのかな?」

と言った表情で興味津々の様子が見られました。

 

また、園児と一緒にもちつきの歌を歌いながら、ゆらゆらと体を動かして

楽しむ姿が見られたり、一緒に表現をしおもちをつく真似をしながら楽しみました。

 

そして、地域の子どもたちにももちつき体験をしてもらいました。

保護者の方と一緒に杵を持ち、「ぺったん♪ぺったん♪」ともちつきをし、

体験することを通して、より興味を持つ姿が見られました。

 

出来上がったおもちの姿をみて「わぁー!!」と目を輝かせながら喜んでおり、

その姿を見て、私たち職員もより嬉しく感じました。

 

そしてもちつき体験をしたあとは、おはぎやおもちを食べました。

もちつき体験したり見学することによって、より美味しく感じておりたくさん食べてくれる姿が見られました。

なかなか日常の生活の中では経験することも少ないもちつきですが、今回は

園児と一緒に楽しむ姿が見られた為、こちらまで嬉しい気持ちでいっぱいでした。

 

さて、次回の《すまいるきっず》は“保育園体験プログラム”より「クリスマス会」

を12月22日(火)に行います。

 

12月15日(火)から予約受付け開始となります。会員の方にメールでお知らせいたしますので、ご参加を希望の方は072-827-1330までお電話いただき、まずは会員登録をして頂きたいと思います。

 

お待ちしております。

第18回 すまいるきっずを開催いたしました! 【すまいるきっず】 2015-11-06 18:38 UP!


こんにちは!


 

本日、第18回《すまいるきっず》を開催しました。


  

0歳~就学前までの未就園のお子様と保護者様を対象として、もくれん保育園の園児たちと一緒に楽しい時間を過ごしていただこうと、園の行事にご招待している保育園体験プログラム



今回お店屋さんごっこをテーマとした保育参観 “もくれんランド”  を行いました。 


 


汗ばむくらいの良いお天気の中、34名の地域のお友達も参加してくれました。


最年長児、しろ組(5歳児)のお友達が木琴・ハンドベルの演奏や、ダンス、マジックをオープニングとして披露してくれました。


この日の為にみんなを喜ばせよう!驚かせよう!と練習してきた出し物に、他のクラスのお友達は憧れのまなざしで見入っていました。


 


そして、いよいよお店屋さんの開店準備・・・。


 


3歳児のき組さんは「やきそば屋さん」 「サンドイッチ屋さん」


4歳児のみどり組さんは「おにぎり屋さん」 「やきいも屋さん」 「ジュース屋さん」 「ボーリング」


5歳児のしろ組さんは「おでん屋さん」 「ラーメン屋さん」 「わなげ」、そして、食べ終わった食器を運んでくれる「ウェイトレス」をそれぞれ担当。


一店ずつお店の紹介をしてから、いよいよ『開店でーす!!』の合図。


お客さんは、0~2歳児クラスのお友達や地域のお友達、そして参観に来てくださったお家の方々。


お店屋さん役の子どもたちは、「いらっしゃい、いらっしゃ~い」と大きな声で呼びかけたり、小さなお客さんに気配りしたり、仲間と力を合わせてお店を切り盛りする姿がとても頼もしく見えました。


お客さんの方はというと、長ーい行列に順番を守ってしっかり並んだり、時には憧れが募りに募ってお店屋さん側に回って手伝ってくれる姿も!


 



とっても微笑ましい姿があちこちで見られた“もくれんランド”となりました。


 


 


さて、次回の《すまいるきっず》は、子育て支援プログラムより「ベビーサイン教室」を11月13日(金)に行います!


 


本日、11月6日から予約受付け開始しております。


ご参加を希望の方は、0728271330までお電話いただき、まずは会員登録を!


 


お待ちしております。


 


 


 


 


オープニングはしろ組さん(5歳児)がマジックやダンス、楽器演奏で飾ってくれました!
オープニングはしろ組さん(5歳児)がマジックやダンス、楽器演奏で飾ってくれました!
真剣なお店屋さん、憧れのまなざしを送るお客さん
真剣なお店屋さん、憧れのまなざしを送るお客さん
地域のお友達も楽しんでくれました
地域のお友達も楽しんでくれました

第17回 すまいるきっずを開催いたしました! 【すまいるきっず】 2015-10-30 12:08 UP!

こんにちは!

 

本日、第17地域交流プログラム《すまいるきっず》を開催しました。

 

今日のテーマは「歯みがき教室」です。

 

歯科衛生士の赤末先生に来て頂き歯みがき教室に参加しました。

 

歯みがき教室では赤末先生がカバのエプロンシアターやお芝居をしながらわかりやすく、楽しく、優しくお話してくださいました。

 

「甘いものやおやつを食べすぎた時、ほっておくと」

と赤末先生が言うと「虫歯になる!」と子ども達

「歯みがきしたらいいねん」と

子ども達から答えてくれました。

 

音楽に合わせてみんなで歯みがきをしました。

 

歯磨き以外にもうがいの仕方を

お口遊びをしながら学び、子ども達はとても楽しんでいました。

 

歯を大切にする為には、歯磨きだけでなく、「よく噛むこと」も

大切で「よく噛むと頭もよくなるんだよ」と教えてもらい

もぐもぐ口を動かしてきいていました。

 

最後に、地域の保護者の方の質問時間を作りました

 

 

Q・・歯と歯の隙間が空いているのですが大丈夫でしょうか?

 

A⇒実は、乳歯はあいている方が虫歯にもなりにくく、永久歯の歯並びが良くなりやすいので気にしなくていいでしょう。

 

Q・・仕上げ磨きはいつごろまでするのでしょうか?

 

A⇒仕上げ磨きを3年生ぐらいまではしてあげてください。しっかり磨いてあげることで口腔環境を整えてあげることで大人になった時に虫歯になりにくくなります。

また、甘いものやジューススポーツドリンクなどあげる時期をできるだけ大きくなってからにしましょう。

 

Q・・歯磨き粉はつけた方がいいですか?

 

A⇒歯磨き粉に頼るよりも、時間を掛けて磨いてあげる方が大切です。歯磨き粉が泡などで磨けた気になりどうしても早く終わってしまいます。

歯磨き粉を付けた方が磨いてくれる場合は、少しの量を付けてあげてもいいでしょう。

 

とアドバイスいただきました!!

 

「虫歯になってしまう!」

とついつい必死になりがちですが

 

構えずに、楽しい歯磨きタイムに参考になればと思います。

 

 

 

 

 

楽しんで参加していただける場となっておりますので

地域のお友達も、機会があればぜひご参加ください。

 

さて次回のすまいるきっずは11月6日(金)「もくれんランド(お店屋さんごっこ)」です。

本日からから予約受付開始させていただきます。

10組までの参加とさせて頂きますので、お早めにお電話ください。

 

また、会員の募集はまだまだ行っておりますので、

参加されたいプログラムがございましたら、072-827-1330まで

お電話ください。お待ちしております。

 

 

 

 

たくさん食べると口の中はどうなるの?
たくさん食べると口の中はどうなるの?
カバのエプロンシアターでわかりやすく教えて頂きました。
カバのエプロンシアターでわかりやすく教えて頂きました。
質問タイムを取りました!
質問タイムを取りました!

第16回 すまいるきっずを開催いたしました! 【すまいるきっず】 2015-10-26 17:01 UP!

こんにちは!

  

本日、第16回《すまいるきっず》を開催しました。

  

0歳~就学前までの未就園のお子様と保護者様を対象として、もくれん保育園の園児たちと一緒に楽しい時間を過ごしていただこうと、園の行事にご招待している保育園体験プログラム

今回は「やきいも」を行いました。 

 

もくれん保育園の農園 『にっこりふぁ~む』 で最年長児のしろ組(5歳児)のお友達が苗植え、水やりなどのお世話や収穫までがんばってくれたさつまいもを、園庭に作ったかまどで焼き芋にしました!

地域のお友達も7組8名がお母さんと一緒に参加してくれ、お芋が焼きあがるまで、かまどの番をしてくれた先生を応援しながら、パネルシアターを見たり、『やきいもグーチーパー』のじゃんけん大会をしたりしながら、みんなで楽しくにぎやかに待ちました。

 

園庭中に香ばしい匂いがぷぅ~んと漂い、そろそろみんなが焼き上がりを待ちきれなくなってきた頃、焼け具合を確認してみようとかまどからアルミホイルに包まれたお芋をひとつとり出して割ってみると・・・

ホワ~っと湯気が立ち、ホクホクのいい感じ!!

みんな歓声をあげて大喜びでした。

 

焼きあがったアツアツのお芋を給食室の先生に切り分けてもらったら、次は三角巾にエプロン姿のしろ組さんの出番です!!

地域のお友達、各クラスのお友達にそれぞれ配膳を担当してくれました。

 

配られたお芋をほおばるみんなのお顔は、にこにことっても幸せそうで、こちらまでとっても嬉しくなりました。

 

 

さて、次回の《すまいるきっず》は、地域交流プログラムより「歯みがき教室」を1030日(金)に行います!

 

1026日から予約受付け開始となります。

会員の方にメールでお知らせいたしますので、ご参加を希望の方は、0728271330までお電話いただき、まずは会員登録を!

 

お待ちしております。

 

 

 

パネルシアターやじゃんけん大会をしながら、待ち時間も楽しく!
パネルシアターやじゃんけん大会をしながら、待ち時間も楽しく!
焼けたかな~?おいもを割ってみると湯気がふわ~っと立っておいしそう!
焼けたかな~?おいもを割ってみると湯気がふわ~っと立っておいしそう!
みんなで一緒にいただきます!「おいしい!」との感想、たくさんいただきましたよ。
みんなで一緒にいただきます!「おいしい!」との感想、たくさんいただきましたよ。

第15回 すまいるきっずを開催いたしました! 【すまいるきっず】 2015-10-23 11:37 UP!


こんにちは!


本日、第15回《すまいるきっず》を開催しました。


 


今回のプログラムは子育て支援プログラム“Autumn秋コースより、「親子ふれあい遊び」でした。


 


2歳までのお子様と保護者の方を対象とし今年度からの企画で、ふれあい遊びは第2回目でしたが、予約はすぐにいっぱいになりました。

 


ふれあいあそびは


①ふれあいは、何もなくてもお歌さえあれば、いつでもどこでも
楽しめる遊びです。


②お腹の中から聞いていた声と優しい眼差しと手の温もりそして、保護者の方の愛情をたっぷりと感じ取ることが出来、遊びながらスキンシップが取れる愛情表現の一つです。

子どもは可愛いけれど遊び方が分からないと悩まれた時

歌を歌ってあげたり、本を読んであげたり、体をさわってあげたりすれば遊び方は自由なのです。

家事の合間のちょっとした時間や公共の場でも充分楽しめます。


 


遊びながら自然にスキンシップがとれる最高のコミュニケーションとして
赤ちゃんとどう遊んであげればよいのかな?という方にとてもお勧めです。


 

 

 


ふれあいあそびのメリット


・歌さえあれば楽しめます!
・準備も場所も必要ありません!
・ちょっとくらい間違っちゃっても自分流で大丈夫です!


 

 

親子で楽しみながら、赤ちゃんは安心感・信頼感を育て、
大変な子育ても、赤ちゃんの喜んでくれる姿に癒されます。
遊びながらスキンシップがとれる最高のコミュニケーション方法です。

 

 


さて、本日は地域のお友達8組が参加されました。


 


保育園のふじ組(0歳児)のお友達も参加し、ほっこりとした時間となりました。


 


 


ふれあい遊びだけでなくペープサートも用意し、じーっと見つめ興味を持って見ていてくれましたよ。


 


 


最後は布遊びをして楽しみました。


ふれあいあそびでは保護者の方に触れてもらって


とってもいい顔を見せてくれました。


 


お子様との思い出となればと本日は手形、足型をおこないました!


赤ちゃんも皆その間とてもご機嫌で、ニコニコ参加することができました。


アンケートにもいつも答えて頂いておりますが、離乳食の事や夜泣きについてなど育児の中で困っていることが挙げられています。

 

是非、相談できるようなトークタイムも作っておりますので、保護者の方で同士で悩みを共有し、子育てを楽しめるようにまたの参加をお待ちしております。

 

 

 


さて、次回の《すまいるきっず》は、保育園体験プログラムより「やきいも」を1026日(月)に行います!


 


ご予約を受け付けておりますので、ご参加を希望の方は、0728271330までお電話下さい。


また会員登録は随時受け付けておりますので重ねて宜しくお願い致します!お待ちしております。

 

 

 

 

朝のご挨拶 みんな上手にしてくれました!
朝のご挨拶 みんな上手にしてくれました!
ゾウさんの帽子のパネルシアターを見ました♪
ゾウさんの帽子のパネルシアターを見ました♪
布遊びはみんなニコニコ楽しんでくれました。
布遊びはみんなニコニコ楽しんでくれました。

第14回 すまいるきっずを開催いたしました! 【すまいるきっず】 2015-10-16 12:47 UP!

こんにちは!

 

 

 

本日、第14回《すまいるきっず》を開催しました。

 

今回のプログラムは”地域交流プログラム”より、「ミニ運動会」でした。

 

  

 

 

本日は秋晴れの中

 

地域のお友達とお母さん7組が見に運動会に参加されました。

 

 

 

はじめは、遊戯室で親子のふれあいあそびを入れた準備体操をして園庭へ行きました。

 

プログラム1は動物さんに餌を運ぶゲームをしました。

ゾウさんとキリンさんのトンネルをくぐってクマさんとウサギさんのお口に

 「ハイ、どうぞ!」と入れてあげました。

 

プログラム2はかけっこ

「よーいドン!」と皆それぞれゴールを目指してくれました。

 

プログラム3はボール集めゲーム

競争だったのですが、皆で協力してくれたくさんのボールを集めてくれました!!

 

 

そしてプログラム4は親子体操

てんとう虫さんとちょうちょさんになりました。

 

 

初めて参加される方も多い中、緊張する姿もありましたが

 

最後にぞうさんのメダルを見せるととても喜んでくれました。

 

 

遊戯室で身長体重を測り、水分補給をした後は

しろ組(5歳児)の子ども達からのサプライズ

 

パラバルーンを披露してくれましたよ。

 

 

 

 

さて、次回の《すまいるきっず》は、”子育て支援プログラム”Autum秋のコースより「親子ふれあい遊び」を10月23日(金)に行います!

 

本日からご予約を受け付けておりますので、ご参加を希望の方は、072−827−1330までお電話下さい。

また会員登録は随時受け付けておりますので重ねて宜しくお願い致します!

 

お待ちしております。

 

 

ゾウさんのトンネルをくぐって餌やりをしました!
ゾウさんのトンネルをくぐって餌やりをしました!
ボールをたくさん集めます!
ボールをたくさん集めます!
ゾウさんのメダルはみんな喜んでくれました。
ゾウさんのメダルはみんな喜んでくれました。

第11回 すまいるきっずを開催しました!  【すまいるきっず】 2015-10-06 14:57 UP!

こんにちは!

 

本日、第11回すまいるきっずを開催しました。

 

今回は園の運動会の競技とかけっこに参加をして頂きました。

 

 

0~1歳のお友達はふじ組(0歳児)のお友達と一緒にミツバチさんになりきってお花を取りにいったり、おうちの方と一緒にふれあいあそびを楽しんだりしましたよ。

 

 

2~3歳のお友達はあか組(1歳児)のお友達と一緒にかけっこをし、

保育士の笛の合図で走る姿がとても可愛らしかったです。

 

 

沢山のお客さんの前で少しドキドキしていた様子もありましたが、

おうちの方と一緒に運動会の雰囲気を味わいながら楽しむことができていましたよ!

 

 

 

さて、次回の≪すまいるきっず≫は、「ミニ運動会」を10月16日(金)に行います!

地域のお友達で楽しい運動会を開きたいと思いますのでぜひご参加ください!

 

 

開催1週間前の10月9日(金)から予約受付開始となります。

会員の方にはメールでお知らせいたしますので、参加をご希望の方は、072-827-1330までお電話頂き、まずは会員登録を!

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

ふじ組(0歳児)のお友達と一緒に可愛いミツバチさんに変身しました
ふじ組(0歳児)のお友達と一緒に可愛いミツバチさんに変身しました
おうちの方と一緒にかけっこにも挑戦しましたよ!
おうちの方と一緒にかけっこにも挑戦しましたよ!

第12回 すまいるきっずを開催いたしました! 【すまいるきっず】 2015-10-06 12:42 UP!

こんにちは!

 

 

 

本日、第12回《すまいるきっず》を開催しました。

 

今回のプログラムは”子育て支援プログラム”Autumn秋コースより、「離乳食体験」でした。

 

 

 

生後12か月のお子様と保護者の方を対象とした

離乳食体験というこで

離乳食に対する悩みや苦手を解決しお子様との離乳食タイムが

楽しく幸せを感じられるようにと企画致しております。

 

 

 

本日は朝から涼しく

 

地域のお友達とお母さん5組がを離乳食体験に参加されました。

 

 

 

はじめは、自己紹介を含めて離乳食の進み具合や困っていること等

教えて頂き、和やかな雰囲気の中スタートしました。

 

 6カ月前後のお子様が多く初められるところという事で

 

まずは離乳食の量や味付け、形態をサンプルを見ながら確認しました。

 

離乳食を丁寧に進めていくポイントなどは

実演を元に簡単に出来る方法を調理師から教えて頂きました。

 

 

初期食から中期食までは出汁のみの味付けですが 

野菜そのものの味がしっかりしており

 

野菜本来のおいしさを思い出せ何だか幸せな気持ちになりました。

 

 

試食の後は離乳食の参考資料を元に

悩み相談の時間となりました。

 

 

手形、足型を行いました!

 「忙しくて、普段何もしてあげられていない」とお母さんの声がありましたが

小さくてかわいらしい手型・足型が素敵な思い出として残ればと思っています。

 

 

 

 

さて、次回の《すまいるきっず》は、”地域交流プログラム”より「ミニ運動会」を10月16日(金)に行います!

 

1週間前からご予約を受け付けておりますので、ご参加を希望の方は、072−827−1330までお電話下さい。

また会員登録は随時受け付けておりますので重ねて宜しくお願い致します!

 

お待ちしております。

 

 

サンプルを見ながら質問タイム♪
サンプルを見ながら質問タイム♪
初期食から後期食のサンプルです!
初期食から後期食のサンプルです!
実演は面白くわかりやすい!!
実演は面白くわかりやすい!!

第10回 すまいるきっずを開催いたしました! 【すまいるきっず】 2015-07-24 13:58 UP!

こんにちは!

 

 

 

本日、第10回《すまいるきっず》を開催しました。

 

今回は”子育て支援プログラム”より、「ベビーサイン教室」を行いました。 

 

生後12か月のお子様と保護者の方、妊婦の方を対象とした企画で、日本ベビーサイン協会から認定講師の秋元路子先生がお越しくださり、まだ、言葉でのやり取りがままならない赤ちゃんとも楽しんでコミュニケーションが図れるツールである「ベビーサイン」について、その魅力をたっぷりと教えてくださいました。

 

「ベビーサイン」、聞いたことはあるけどどんなものなの?というお母さん方が参加してくださり、秋元先生のお話に「へぇ~!」と驚いたり、感心されていました。

 

秋元先生ご自身もママでいらっしゃるということで、ご自身の子育て経験の中でのエピソードをまじえてくださったり、歌や絵本パネルシアターを使って、また、言葉をうまく話せない赤ちゃんの気持ちになってみよう!と、ジェスチャーゲームをしたりと、明るく楽しく笑顔あふれる催しとなりました。 

 

赤ちゃん達も終始ご機嫌で、ニコニコ参加することができました。

 

 

 

 

さて、次回の《すまいるきっず》は、”地域交流プログラム”より「プール」を8月21日(金)に行います!

前回、台風で中止となってしまった「プール」。

楽しみにされているご家庭も多いかと思います。

 

開催1週間前の8月14日(金)から予約受付け開始となります。

会員の方にメールでお知らせいたしますので、ご参加を希望の方は、072−827−1330までお電話いただき、まずは会員登録を!

スタッフ一同、心よりお待ちしております。

 

 

「たかい、たか~い!!」赤ちゃんもお母さんもリラックス
「たかい、たか~い!!」赤ちゃんもお母さんもリラックス
クイズ形式でベビーサインについて学びました
クイズ形式でベビーサインについて学びました
絵本や音楽、パネルシアターで、赤ちゃんも最後までゴキゲンでした
絵本や音楽、パネルシアターで、赤ちゃんも最後までゴキゲンでした