京都動物園に遠足 【園からのお知らせ】 2018-05-29 18:50 UP!

ラベンダー組さん、ハイチーズ
ラベンダー組さん、ハイチーズ
マリーゴールド組さん、楽しもうね
マリーゴールド組さん、楽しもうね
ふれあい広場
ふれあい広場
ゾウが近くまでやってきてくれました
ゾウが近くまでやってきてくれました
お弁当いただきまぁ~す☆
お弁当いただきまぁ~す☆
おいしいお弁当ありがとう☆
おいしいお弁当ありがとう☆
きりんさんがお顔を出しに来てくれました
きりんさんがお顔を出しに来てくれました
気持ちよさそうに泳ぐペンギンさん
気持ちよさそうに泳ぐペンギンさん
チンパンジーが綱渡り
チンパンジーが綱渡り

4歳児(マリーゴールド組)、5歳児(ラベンダー組)が、京都動物園に行ってきました。

 

少々お日様が照って暑い時もありましたが、お天気にも恵まれ元気いっぱい楽しむ事ができました。

 

朝早くからお弁当など遠足のご用意をありがとうございました。

ボール遊び 【0歳児(ミント)】 2018-05-28 14:11 UP!

お友達が遊ぶ姿を見て、僕も入ろう!と後ろからよじ登っています。
お友達が遊ぶ姿を見て、僕も入ろう!と後ろからよじ登っています。
気になるな~。入ろうかな~。楽しそうだな~。と入ろうかどうか迷う姿も…。
気になるな~。入ろうかな~。楽しそうだな~。と入ろうかどうか迷う姿も…。
「いつもと違うぞ!」と様子を見渡していると、後ろから「私も座りたい!」とお友達が近づいてきています。
「いつもと違うぞ!」と様子を見渡していると、後ろから「私も座りたい!」とお友達が近づいてきています。

室内でビニールプールにカラーボールを入れて、ボールプールを用意しました。

初めてのボールプールに興味津々の子ども達。気になるけど少し怖くて様子をみている子、入りたくて自分でよじ登ろうとする子など、十人十色、反応は様々です。中には落ち着くようで眠くなってしまう子もいます。

 

カラーボールを圧縮袋に入れてボールマットも用意しました。マットの上に座ると、いつもより数㎝高い景色が見えます。上に座らせると、辺りをキョロキョロ…周りの様子を伺っているようでしたよ。

 

5月も終わりを迎えようとしています。子ども達も柳町園に慣れ、今では自分の好きなおもちゃを目掛け、一目散です。ずりばいやはいはいがこれからのお友だちも好きなおもちゃがあるようです。自分の好きなおもちゃを手にすると、ご機嫌で遊んでいます。そんな子どもたちと、これからも色々な遊びや経験ができるように、様々な遊びを用意していきたいと思います。また、その都度、良い子ネットやお帰りの際に見て頂くボード、連絡帳などで子どもたちの様子を発信していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Society5.0 【園長のひとりごと】 2018-05-25 17:09 UP!

society5.0ってご存知ですか?

次の時代、あたらしい時代を表す言葉です。

  

society1.0は狩猟社会、society2.0は農耕社会、

society3.0は産業社会、society4.0は情報化社会

 

社会のバージョンが変わるにつれて、求められる教育のカタチも変わってきました。

 

狩猟社会の教育は、いかに獲物を取れるかを学び、

農耕社会の教育は、どれだけ多くの作物を収穫できるか、

産業社会では、同じ精度の製品をどれだけ作れるか。

 

時代に合わせて社会に求められることが変化してきました。

 

今、私たちは4.0の情報社会で生きています。

ガラケーからスマホへ、

雑誌から電子書籍へ、

テレビやビデオからネット動画へ、

すでに世の中の便利が加速しています。

 

園児たちがやがて大人になった頃には、

5.0の社会が待っていると言われています。

 

AIやビッグデータなどが社会の中で欠かせないものとなり、

私たち人間の仕事がどんどんなくなるなんて言われています。

 

人間が社会に必要とされる役割が変わって来るのかもしれません。

 

どれだけコンピューターやロボットが革新的な進歩を遂げ、

私たち人間の今ある仕事の多くを受け持つ時代が来たとしても、

それを指示し、まとめ、調整するのは人間です。

 

「あれがほしい」と願い思いつくのも人間です。

社会のあり方を願うのも人間です。

 

この先、この世界を守っていくのも人間であるとするならば、

どんな人間の姿が求められていくのでしょうか?

 

近年世界的に(日本も同様に)幼児教育の世界で

「非認知スキル」という言葉が飛び交っています。

偏差値ではない相手を思いやる心や

好奇心などの数値化が難しい能力です。

世界中が乳幼児期に非認知スキルを育む事を大切にした保育に取り組んでいるのです。

(もちろん柳町園は子どもの心を大切にした保育を行っています。)

 

この能力の先に未来への扉があるような気がしてならないのは私だけでしょうか?

 

まだ見ぬ未来で子ども達が健やかな営みができる事を願って。

いずれ柳町園の園児たちの世代が世界を作っていく日が来ます。

今よりも優しくうれしい社会を願っています。

園内新任研修 【園からのお知らせ】 2018-05-25 16:46 UP!

 

先日、玩具デザイナーの相沢康夫先生をお招きし、新任研修を行いました。「遊びは学び」をわかりやすく教わりました。

翌日は、幼児クラスに積木ショーを披露していただきました。子どもたちも積木の世界の楽しさを教わりました。

法人研修 職員のスキルアップ 【園からのお知らせ】 2018-05-25 16:38 UP!

 

先日、参観日の後、法人研修を行いました

門真市こども部こども政策課をお招きして「子どもの未来応援団員養成研修」を受講しました。

 

 

感触遊び 【1歳児(クローバー・オリーブ)】 2018-05-21 17:31 UP!

ジップロックから実際に出して触ってみました
ジップロックから実際に出して触ってみました
冷たくて気持ちいいね
冷たくて気持ちいいね
ぐにゅっぐにゅっ!
ぐにゅっぐにゅっ!

お忙しい中、参観にお越しいただきありがとうございました。

ご家族の方に、日頃遊んでいる玩具を嬉しそうに渡している姿や、一緒に遊んでいる姿に、私たちも笑顔になりました。

 

参観でもご用意させていただいた、感触あそびを楽しむ子ども達。

冷蔵庫から出したもので、触るとひんやり・・・

「つめた!」と手のひらで触ってみたり、足でふみふみ。と気持ちよさそうな表情を見せてくれました。

また、ジップロックに入っていたものを、実際に出してみました。

そ~っと触ると気持ち良かったようで、コロコロと手の上で転がして、丸める様子がありました。

担任が「びよ~ん!」と伸ばしてみると、「うわあ」と驚いた表情をして、一緒に伸ばし喜ぶ姿がありました。

保育参観 【園からのお知らせ】 2018-05-21 14:26 UP!

ミント組さん
お家の方のお膝でにっこにこ
ミント組さん
お家の方のお膝でにっこにこ
クローバー&オリーブ組さん
手作りカスタネット
クローバー&オリーブ組さん
手作りカスタネット
ジャスミン組さん
お父さん、お母さん、こんな玩具でいつも遊んでいるよ
ジャスミン組さん
お父さん、お母さん、こんな玩具でいつも遊んでいるよ
幼児クラス
コマ回し大会
幼児クラス
コマ回し大会
幼児クラス
ゲーム大会
幼児クラス
ゲーム大会
幼児クラス
粗大遊び『お城作り』
幼児クラス
粗大遊び『お城作り』

お天気に恵まれ、室内外を使用して、生活や遊びメインの参観を無事に行うことが出来ました。

 

たくさん、ご参加下さいましてありがとうございました。

 

親子参観という事もあり、子ども達と一緒に遊びを通じて日頃の生活や様々な遊びをたくさん取り組めるような内容の参観日となりました。

 

子ども達の笑顔と共に、保護者の皆様が柳町園での遊びをたくさん経験して頂き楽しい一日になっていただけたでしょうか?

ご協力ありがとうございました。

おにぎり 【2歳児(ジャスミン)】 2018-05-18 16:20 UP!

お米を洗っています。
お米を洗っています。
お米の匂いっていいね!
お米の匂いっていいね!
梅干しを入れて…♪
梅干しを入れて…♪
おいしそう!
おいしそう!

絵本『おにぎり』の手順通りにおにぎりを子ども達の前で作りました。

朝から準備をしていると「先生、何するの?」と興味を持って聞きに来ます。

「おにぎり作るよ」と言うと目を輝かせていました。

 

まずは、お米を炊くところから。

お米を洗い、炊飯器にスイッチオン。

炊きはじめると次第に部屋が良い匂いに包まれて…。

ウキウキするのは大人も子どもも一緒です。

 

炊き上がった後、いつものように3人~4人ずつ絵本を読んだあとに、子どもの前でおにぎりを作りました。

口をぽっかり開けて“おいしそう~”という表情の子ども達。

絵本のセリフ「梅干しいれて~」「ノリをまいて~」

子どもたちも一緒におにぎりを作っている気分を味わいました。

 

室内あそびでは、おにぎりを作るコーナーが登場。

ファスナーやボタン、がま口タイプのおにぎりがありなかには具材が入れれます。

「梅干しにしよかな?」「いっぱい入れよ」と具材を入れて楽しんでいました。

明日の参観では、実際に子ども達と遊んでみてください。

小麦粉粘土で遊んだよ 【2歳児(ジャスミン)】 2018-05-17 17:28 UP!

粉をいれま~す!
粉をいれま~す!
粘土の感触はどうかな?
粘土の感触はどうかな?

タライに小麦粉を入れて、触ってみると…「ふわふわ~」とにっこりです。

手についた粉を払って、粉が飛びビックリすることも。

水を入れて粉が変化していくことも楽しみながら、こねていました。

丸めたり、ちぎったりしながら「これは、ごはん」「これはお菓子やねん」などと見立てて遊ぶ姿や食べさせ合いっこをしていました。

洗濯あそび 【2歳児(ジャスミン)】 2018-05-17 17:27 UP!

泡が出てきたね
泡が出てきたね
泡がいっぱい!
泡がいっぱい!
水洗いできたかな?
水洗いできたかな?
上手に干せたね。
上手に干せたね。

お洗濯ごっこを3階のテラスで行いました。

 

初めにタライにボディソープを入れてシャワーの勢いで泡立たせて泡遊び。

「何が始まるの?」と興味津々でしたよ。

泡の中に手を入れると「あったか~い」や「ふわふわ~」と温度や感触を言葉に出す様子がありました。

手の平に泡を乗せて“ふ~”と吹いて泡の変化にも楽しんでいましたよ。その時の表情が可愛かったです。

泡の中にタオルを入れてお洗濯。「ゴシゴシ」などと言いながら洗っていましたよ。

水洗いができると、担任に絞ってもらい、干しました。

洗濯バサミも上手に使って干せた子ども達です。

乾いた後も、自分で畳みました。