人形劇 【園からのお知らせ】 2018-10-31 18:18 UP!

人形劇はじまりはじまり♪
人形劇はじまりはじまり♪
目を輝かせている子どもたち‼
目を輝かせている子どもたち‼
真剣な表情で見ています。
真剣な表情で見ています。
大笑いの子どもたちの可愛い姿がありましたよ‼
大笑いの子どもたちの可愛い姿がありましたよ‼

 毎年、来て下さる"たたくファミリー”さんの人形劇が今年もありました。

人形劇があると知ると「やったー!」と嬉しそうな様子がとても可愛かったです。

人形劇の題名は「はだかの王様」です。

始まる前は、わくわくした表情でしたが、始まると真剣な表情に変わり集中して鑑賞していました。

音の迫力に驚いたり楽しむ姿や王様がはだかになった場面では、みんな大笑いする姿があり、素敵な笑顔が見られましたよ。

最後にはお人形と一緒に各クラス、集合写真を撮りました。

人形劇が終わると、「面白かった!」「また見たいね」などとお友達と感想を共有していた子どもたちです。

柳祭りご参加ありがとうございました 【園長のひとりごと】 2018-10-29 13:37 UP!

10月27日(土)のやなぎ祭りに、たくさんのご参加をいただきありがとうございました。

 

祭りに向けて、保護者会とスタッフが準備を進めて、たくさんの笑顔あふれる一日となりました。お手伝いありがとうございました。

 

そして、今年もP.P.P.(柳町園のパパの会)が子ども達に楽しいゲームを作ってくれました。

 

前日はなんと夜の10時までかかってゲームを作って頂き、あれでもないこれでもないと知恵を絞りながら、子ども達の笑顔を想像しつつ、楽しい「スマートボーリング」を作っていただきました。

 

当日は大盛況だったようで、お手伝いをしていただいたパパからうれしい報告をたくさん聞きました。

パパが足りなくてスタッフ不足のところを呼びかけで集まっていただき、助けて頂いたパパの皆様ありがとうございました。

 

ちなみに私はというと、去年に引き続き朝からカレーライスを作って、インド人風の仮装をして一生懸命販売に力を注いでいました(笑)

おかげさまでカレーは完売。お買い上げ頂いたみなさまありがとうございました。(売り上げは保護者会費として計上して、子ども達に使わせていただきます。)

 

柳町園のお祭りでは、スタッフが仮装をして皆様をお迎えしました。

ハロウィーンのお祭りの時期ということもあり、子ども達の仮装もすごくかわいくて、パパママの仮装も祭りを盛り上げて頂きとても園がにぎやかになりました。

 

ところが一夜明けてニュースを見ると、街中でハロウィーンの仮装をして繰り出した人々が、軽トラックをひっくり返したり、暴力や盗撮や迷惑行為で逮捕者まで出たと報道されています。

 

せっかくの楽しいお祭りが、なぜこのような犯罪へと変わってしまうのでしょう。

 

集団心理といわれればそうなのでしょうが、暴動のようになるイベントをお祭りの一言で片づけられないところまで来ているのかもしれません。

 

近年急速に浸透して、バレンタインを抜いて経済効果の高いイベントとなったハロウィーンですが、そもそも仮装と暴動や犯罪行為は一切関係ありません。

 

トリックオアトリートで仮装してお菓子をもらって回るのは子どもなので、ハロウィーンは子どものお祭りだと思っていたのですが、大人が仮装をすると一部の方がトリートを無くしてしまうようです。

 

ハロウィーンの楽しみ方がストレス発散や衝動の開放となっているのであれば、そのうちハロウィーンの日にお店を閉める店舗も出てくるかもしれませんね。

 

今朝の報道を見て少し悲しくなりました。

平成最後の柳まつり 【園からのお知らせ】 2018-10-27 16:58 UP!

前日から試行錯誤しながら組み立ててくださいました。
前日から試行錯誤しながら組み立ててくださいました。
子どもたちの喜ぶ顔を考えながら、わいわいと作るPPPのみなさんでした。
子どもたちの喜ぶ顔を考えながら、わいわいと作るPPPのみなさんでした。
ようこそ、柳まつりに~
ようこそ、柳まつりに~
おいし~い☆
たくさん、選んで食べておいしかったね
おいし~い☆
たくさん、選んで食べておいしかったね
ゴッキッパ、結構むずかしかったね
ゴッキッパ、結構むずかしかったね
クラフトで可愛いのがたくさん出来たね
クラフトで可愛いのがたくさん出来たね
職員によるダンス
職員によるダンス
みんなも一緒に盛り上がってダンス
みんなも一緒に盛り上がってダンス

待ちに待った、年に一度の柳まつりが本日行われました。

 

ハロウィンが近いのでハロウィン祭りとして開催され、可愛い衣装、ユニークな仮装、素敵な笑顔で楽しくわいわいと盛り上がりました。

 

保護者会では何か月も前から準備に取り掛かり、あれやこれやとゲームを考えたりして下さり、楽しいゲームがたくさん決まりました。

 

子どもたちの笑い声、卒園児や地域の方々もたくさん参加してくださいました。

 

職員もノリノリで、各ブースに合わせた衣装でおもてなし☆

今年も盛大なお祭りとなって本当に良かったです。

 

 

PPPのお父様方、保護者会の皆様、たくさんの保護者の皆様ご協力のもと、無事に終了しました。ありがとうございました。

防犯訓練 【園からのお知らせ】 2018-10-23 12:44 UP!

女の子『あいちゃん』
犯人とのやりとりを真剣に聞く子どもたちでした。
女の子『あいちゃん』
犯人とのやりとりを真剣に聞く子どもたちでした。
あいちゃんが犯人に連れていかれる時は、『あかん~』
『おまわりさ~ん』と叫ぶみんなでした。
あいちゃんが犯人に連れていかれる時は、『あかん~』
『おまわりさ~ん』と叫ぶみんなでした。
犯人の特徴を警察官がみんなに質問すると、『うちわをもっていた』『ふくに ばななや いちごが かいてあった』『おれんじいろの かばんをつけていた』など、口々に伝え、しっかり覚えていましたよ。
犯人の特徴を警察官がみんなに質問すると、『うちわをもっていた』『ふくに ばななや いちごが かいてあった』『おれんじいろの かばんをつけていた』など、口々に伝え、しっかり覚えていましたよ。
もし、知らない人が連れていきそうになったら…とうしたらいい?代表でラベンダー組のお友達がお手本を見せてくれました。
もし、知らない人が連れていきそうになったら…とうしたらいい?代表でラベンダー組のお友達がお手本を見せてくれました。
一人で遊ばない。
必ず、お友達や大人と一緒に遊びに行こうね!
一人で遊ばない。
必ず、お友達や大人と一緒に遊びに行こうね!
みんなでダンスをしました。
みんなでダンスをしました。
最後にみんなで敬礼☆
最後にみんなで敬礼☆

大阪府警から警察官3名、門真警察から2名の警察官が来て下さり、防犯についてわかりやすく説明してくださいました。

 

 

・一人で遊ばない

・知らない人についていかない

など絵を見せて、教えてくださいました。

 

着ぐるみの女の子『あいちゃん』、犯人役の着ぐるみが登場したときは、初めはびっくりして涙する小さいクラスのお友達がいたりしましたが、犯人の特徴をしっかり見たり、楽しく防犯について教えていただきました。

 

♪人間ていいいな♪の替え歌で、防犯についてのダンスを踊り、最後に警察官と敬礼をして一人で遊ばないことを約束したみんなでした。

 

終わってからも、替え歌の人フレーズが耳に残り、♪しらないひとには ついてかない~ つ~いて~か~な~い♪を合唱する子ども達でした。

 

公園などで楽しく遊ぶ中、身の安全を守るために、これからも大人が子ども達を見守る環境を作っていきましょう。

クッキング! 【1歳児(クローバー・オリーブ)】 2018-10-22 18:43 UP!

このお芋で何ができるのかな?楽しみだね。
このお芋で何ができるのかな?楽しみだね。
お芋をレンジで温めるよ。
みんなでおまじない「おいしくなあれ!」
お芋をレンジで温めるよ。
みんなでおまじない「おいしくなあれ!」
お芋をつぶしてみよう。トントントン...
お芋をつぶしてみよう。トントントン...
出来あがったおいもをラップに包んでぎゅっぎゅっ。
早く食べたいなぁ。
出来あがったおいもをラップに包んでぎゅっぎゅっ。
早く食べたいなぁ。
できたよ!大きなお口でパクッ!みんなで一緒に作ったからおいしいね。
できたよ!大きなお口でパクッ!みんなで一緒に作ったからおいしいね。

 先日お芋掘りに行った時のさつまいもを使って茶巾を作りました。

 

お芋を手に取り形や匂いを確かめたりする子ども達、レンジに入れると「おいしくなあれ」と人差し指を出してみんなでおまじないをかけました。

出来上がったお芋からはおいしそうな匂いがし、子ども達からは早く食べたいなと楽しみにしている様子が伝わってきました。

温かいうちにお芋の皮を剥くと、紫だったお芋が黄色に変身しその様子を興味津々に見つめていましたよ。

麺棒で一人ずつおいしくなるようにと願いを込め、真剣な表情でお芋をトントンとたたきました。

出来上がったお芋を一口サイズに分けて手のひらでぎゅっぎゅっ。と丸め、最後はみんなでいただきますをして食べると「おいしいね」と言って笑顔を浮かべていました。

 

 

☆茶巾の作り方

1.さつまいもをラップで包みレンジする。(600Wで5分程度)

2.熱いうちに皮を剥きペースト状になるまでつぶす。

3.牛乳を加えて混ぜる。砂糖をお好みで加える。

4.一口サイズに丸める。

 

是非ご家庭でも作ってみてください。

 

柳町園ブリスガーデンと柳町園1号認定について 【園からのお知らせ】 2018-10-04 18:01 UP!

古川橋駅前「柳町園ブリスガーデン」について

 

開園より予想を上回る募集があり、

この度の10月1日の入園決定で

0歳から2歳の全ての定員が決定しました。

 

また、次年度(平成31年4月1日入園)の受け入れは

0歳児クラス4名となります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

柳町園1号認定(年少3歳児クラス)について

 

次年度(平成31年4月1日入園)の受入れ枠はすべて

10月1日の申込日に決定致しました。

 

お問い合わせ、お申し込みありがとうございました。

運動会シーズンの雨と台風 【園長のひとりごと】 2018-10-04 17:50 UP!

先日は運動会に多数のご参加を頂きありがとうございました。

 

あいにくの雨模様での開催となりましたが、

今年からはじめて門真市総合体育館をお借りした室内運動会なので、前日から天候の心配をしなくて済みました。

(開場前に雨の中ならんでいただき申し訳ございません)

 

ただ、台風の接近が予定外でした。

21号の爪痕と恐怖の記憶が残っている間に、同じ規模の強い台風が近づくのですから、運動会の中止か開催かの判断よりも、とにかく皆さんの安全を最優先で考えなければと思っていました。

 

今年は災害が続きます。

大阪だけでも大阪北部地震、台風21号の直撃で、倒壊や停電などの甚大な被害がありました。全国でも豪雨や地震が頻発しています。

 

不安は未来からやってきます。

様々な状況を想定して、台風に備えるのですが、ついつい買い物しすぎてしまい、途中で本当に必要なものがわからなくなってしまいます。

 

イレギュラーな日常が訪れることで、

こんなに情緒が乱され、

台風が過ぎ去るといつもの日常へと少しずつ戻っていく事で

情緒が安定していくのを感じます。

 

保育と同じですね。

子どもたちの思っていいない突発的な活動や、

いつ始めるかわからない活動などは、

まさに子どもが抗うことができません。

大人の強引な、

そしてこどもが予想できない流れです。

 

保育の主体が子どもから大人になると、

子どもにはこ映るのかもしれません。

これが毎日続くようでは、子どもも安心して保育園に通えませんね。

そのようにならないよう柳町園でもしっかりと気を付けてまいりたいです。

 

子どもの日常に変わらない毎日(デイリープログラム)を提供し続けていく

そんな重要性を災害の中から身をもって感じました。

 

さて、今週末にかけてまた台風25号がやってきます。

我が家ではお風呂に水をためて、

ベランダをきれいにして、

災害リュックを用意して備えます。

 

今なお被災後に不便な生活をされている方々が

一日も早く平穏な日常を取り戻せますようにお祈りしています。

 

そして、まだまだ続くかもしれないこれからの災害には

皆様十分にお気を付け下さい。

柳町園こども食堂(カフェでごはん)よりお知らせ 【園からのお知らせ】 2018-10-04 16:58 UP!

台風25号の接近が予想されるため

 

今週10月6日(土)の子ども食堂(カフェでごはん)を中止します。

 

なお、来週10月13日(土)は通常通り11:30からオープンを予定しています。