平成29年度卒園式 【5歳児】 2018-03-31 15:03 UP!

卒園式の練習
背筋を伸ばしてびっしとカッコいい年長組さん
年中組さんも参加しています。
卒園式の練習
背筋を伸ばしてびっしとカッコいい年長組さん
年中組さんも参加しています。
園の先生みんなで作ったコサージュ☆
名前がイニシャルになっています。
園の先生みんなで作ったコサージュ☆
名前がイニシャルになっています。
沢山のお花に囲まれた会場
沢山のお花に囲まれた会場
保護者の皆様もドキドキ
保護者の皆様もドキドキ
1人ひとり証書を受け取り、保護者の皆様と対面
1人ひとり証書を受け取り、保護者の皆様と対面
素敵なお兄さん、お姉さんですね
素敵なお兄さん、お姉さんですね
34人勢ぞろい
34人勢ぞろい
ご卒園おめでとうございます
ご卒園おめでとうございます

平成30年3月17日(土)にローズ組の34名の子ども達が無事に卒園式を迎えました。

 

子ども達にとって柳町園での毎日はどんなものだったのかな?

様々な思い出がたくさん、胸にいっぱい詰まっていると思います。

 

 

心も体も大きくなった子どもたちの晴れの姿に保護者の皆様も職員一同も感動でいっぱいでした。

 

子ども達の今後の輝く未来に幸あれ☆

ご卒園おめでとうございます。

楽しかったね 【園からのお知らせ】 2018-03-31 15:02 UP!

一号公園
一号公園
チューリップが綺麗に咲きました。
チューリップが綺麗に咲きました。
園長先生と相談。
クッキングの材料や値段を考えよう!
園長先生と相談。
クッキングの材料や値段を考えよう!
菊水本町児童遊園
菊水本町児童遊園
薄力粉・ベーキングパウダー・水・ソーセージのたこ焼き!美味しかった。
薄力粉・ベーキングパウダー・水・ソーセージのたこ焼き!美味しかった。
たこ焼きを作った次の日、タコ焼き機で木綿豆腐を使ったドーナツを焼きました。
薄力粉・ベーキングパウダー・砂糖を入れました
たこ焼きを作った次の日、タコ焼き機で木綿豆腐を使ったドーナツを焼きました。
薄力粉・ベーキングパウダー・砂糖を入れました
汽車公園でお花見
桜が満開
汽車公園でお花見
桜が満開

3月の下旬、ぽかぽか陽気が気持ちよく、日中園庭で遊ぶと汗ばむ日もありました。

 

気候の良い日は、公園にお散歩にレッツゴー!

3月の最後の週は、一気に桜が咲き、とても綺麗でした。

 

子ども達が、給食前にお腹空いた~と、話題になり・・・食べたものは何?という内容に変わっていく中、たこ焼きが食べたいとなりました。タコ焼き機なら先生のお家にあるよ。タイガースの柄やけど~。見たい見たいとなり、職員が持って来ると・・・

 

作りたいなぁ~食べたいなぁ~

 

材料に何がいる?作ったことない。作ったことある。などなど、言いながらパソコンで調べました。

 

すると・・・タコ焼き機でドーナツも作れる!

豆腐で作れる!色々な発見があり、材料を調べて、お買い物に行く前に園長先生とも相談。そして、お買い物。

 

たこ焼き、ドーナツを作って楽しみました。

美味しかったですよ。

社会見学 【5歳児】 2018-03-31 11:00 UP!

みんなで電車に乗ったよ♪
みんなで電車に乗ったよ♪
科学館の前でハイチーズ!
科学館の前でハイチーズ!
不思議な鏡に驚いていました!
不思議な鏡に驚いていました!

3月2日

みんなで電車に乗って科学館へ出発!

 

サイエンスショーでは、シャボン玉の実験を見ました。

四角、三角の型もシャボン玉を吹いてみると全て丸い形になったり、

長いシャボン玉にとても驚いていましたよ。

 

その後は、2階の「おやこで科学」では、

鏡のコーナーが人気で細くなったり太くなったり、

凹面鏡、合わせ鏡でお友達と何人もの自分の姿が見え

「おもしろいなー」と興味津々。

 

ピアノの中の仕組みが見えたり、

長い筒に向かって大きな声や手を叩いたりすると音が反響したり、

科学の不思議が目に見えたのでより楽しかったようでした。

 

そして楽しみにしていたお弁当の時間。

子ども達のリクエストに応えていただき

やったー」「おいしそう」とみんなで見せ合い、

幸せそうに食べていましたよ。

お話しながらも、食べることに夢中になっていました。

 

お腹も満たされ4階「宇宙とその発見」では

ブロックでアーチ橋をつくり渡ったり、星や太陽の姿を見たり

3階「身近に科学」では自然や人がつくるにおいを体験したり

1階「電気とエネルギー」ではペダルを漕いで電気をおこしたり、

家庭の電気はどこからきているのかコンセントを引っ張る旅ができました。

 

たくさん遊ぶことができ「たのしかった」と話し、

電車ではうとうとする子、

会話を楽しみながら電車に乗りました。

 

朝早くからの登園、お弁当作りなどご協力ありがとうございました。

つみきにまなぶ 【園長のひとりごと】 2018-03-30 20:43 UP!

柳町園の子どもは0歳から積み木で遊びます。

 

口に入れてしまった 0歳

思わず投げてしまった 1歳

とりあいをしてけんかした 2歳

天井まで積み上げたかった 3歳

思い描いたものが作れた 4歳

壊されるたびに許し続けた 5歳

 

一つひとつ積み上げていくと

やがてそれは大きな作品となり

壊れてはまた積み直しを繰り返すと

やがて世界が広がっていきます。

 

ホント、

積み木は成長ににていると感じます。

 

1段目がしっかりしていると、

安定して積む事ができます。

そして何より、

壊れてしまっても必ず1段目は残ります。

 

この土台の1段目にこそ、子どもの成長の何を願うか。

 

好奇心、持続力、柔軟性、共感性、主体性、

誠実、愛情、思いやり、自己肯定感・・・

 

人生のスタート(乳幼児期)から

こんな言葉では表せない(もっとある)

心の中にある力を

成長の積木の1段目に育くんできた

柳町園の卒園児34名

 

愛と自由を感じながら過ごした柳町園の日々。

 

君たちが残してくれた優しい関わりは

新しい年度の柳町園に引き継がれていく事でしょう。

 

卒園する君たちへ

もしもこの先、君の積み木が壊れてしまっても大丈夫。

君は、何度だってやり直せることを知ってるし、

君は、全部壊れないことも知ってる。

 

だけど、忘れないでほしい。

壊れるのは簡単。作るのは大変なんだ。

何より、

壊した人から動かないと、壊された人の心は直らないからね。

仲良くよりもいい言葉を見つけてくれたらうれしいです。

 

卒園児保護者の皆様

皆さんがこの園を卒園する寂しさで、時間を戻したくなります。

ホントに何度も励まされました。

その温かな一つひとつのエールが、今の柳町園を積み上げてくれました。

保護者を支えるはずの私たちが、いっぱい保護者に支えて頂きました。

ここで子ども達と保護者の皆様と出会えたことは何よりの幸せです。

卒園する皆さんに言葉をたくさん伝えたくて、

いろいろ探してみたのですが、結局感謝しか見つかりませんでした。

柳町園を愛してくれてありがとうございました。

 

この先、

積木が崩れた時も、

積みあがった時も

皆さんの柳町園はここにあります

 

では、皆様の新しい素敵なスタートを願って

卒園入学おめでとうございます。

STOP!路上駐車 【園からのお知らせ】 2018-03-20 11:34 UP!

保護者送迎時に

柳町園正門前などの保護者の路上駐車が、

近隣住民の方の車や歩行の通行の妨げとなっています。

迷惑駐車をやめて欲しいとのご連絡を頂きました

 

歩道に乗り上げての路上駐車は、

自転車で送迎される方の視界の妨げとなっており危険です。

 

路上駐車は危険を伴う迷惑行為です。

 

改めて保護者の皆様にお願いします。

大きな事故が起こってしまう前に、

送迎時には柳町園の駐車場またはコインパーキングをご利用の上、

路上駐車をしたまま送迎されないようにお願いします。

 

柳町園園長 大西宏幸

3月 誕生会 【園からのお知らせ】 2018-03-09 18:51 UP!

3月生まれのお友だち、おたんじょうび、おめでとう!
3月生まれのお友だち、おたんじょうび、おめでとう!
堂々と立ち、インタビューもはっきりと!答えてくれました。
堂々と立ち、インタビューもはっきりと!答えてくれました。
みんなが舞台に注目。とても真剣です!
みんなが舞台に注目。とても真剣です!
面白いところはさらに前のめり!子ども達が可愛いです。
面白いところはさらに前のめり!子ども達が可愛いです。

 今月も3月生まれのお友だちをお歌と「おたんじょうび、おめでとう」の言葉でお祝いしました。

毎月恒例のインタビューでは、どのクラスの子どもも堂々と前に出てくれました。

中には緊張したお友だちもいましたが、そのお友だちも口を動かし、小さな声でもしっかり伝えようとしてくれましたよ。

 

 今月は職員の出し物に代わって、“たたくファミリー”さんが来て下さみんなで人形劇を見ました。

うさぎのぴょんたがおおかみのがぶりに捕まり、

食べられそうになったところをかめぞうじいさんに助けてもらいながら脱出するお話です。

 お話に夢中で終始前のめりの子ども達!

ぴょんたはがぶりの仕掛けたリンゴを拾ってしまい、

進もうするとがぶりが引っ張って後ろへ戻ってしまいます。

それが何度か繰り返され、乳児クラスの子どもも幼児クラスの子どもも大笑い!

また、かめぞうじいさんがぴょんたを助けようと探していると大きな声で「うしろー!」と指をさし知らせようとする子ども達。

中には立ち上がって知らせようとする子どももいましたよ。

最後は、舞台の前でクラス別の記念写真を撮り、優しいおおかみにさよならをして各クラスお部屋に帰りました。

楽しい時間を過ごしました。 

 

2018年3月 なかよし遠足 ラベンダー組 【4歳児】 2018-03-09 18:49 UP!

 ゾウの形をしたジャングルジムの上に登ったたくさんの子たちが「先生ー!」と手を振ってくれます。
 ゾウの形をしたジャングルジムの上に登ったたくさんの子たちが「先生ー!」と手を振ってくれます。
しっかり並んで待っています!一番奥ではまだかな、と様子を伺っています。
しっかり並んで待っています!一番奥ではまだかな、と様子を伺っています。
広いスペースもあり、お友だちとおにごっこ!でも、カメラを構えると、はいポーズ!
広いスペースもあり、お友だちとおにごっこ!でも、カメラを構えると、はいポーズ!
お弁当、いただきまーす!
お弁当、いただきまーす!

 32日金曜日、ラベンダー組のみんなでゾウ(浜町)公園に行きました。

子どもたちは登園するとお友だちと

「きょうのおべんとうはな~」と早速お弁当の話!

園を出発すると、子どもたちの足取りは軽く、

あっという間にゾウ公園に到着しました。

 

ゾウ公園ではゾウの形をしたジャングルジムを中心に、

鉄棒やブランコ、うんてい、太鼓橋と一体になった滑り台があります。

子どもたちは自分の好きな遊具に一目散!

それぞれに好きな遊びを満喫しました。

 

また、うんていや滑り台、ブランコではしっかり並び、順番を守りながら遊びました。

滑り台は太鼓橋と一体となっており、3方向から登ることができます。特に保育者が声をかけることもなく、お友だちが登る姿を確認して順番を守って遊ぶ姿に成長を感じました。

 思う存分に遊んだ後は、園に戻り、リュックを取ったら汽車公園へ!子どもたちお待ちかねのお弁当の時間です。

お弁当を開けると、「写真とってー!」の声がたくさん!お弁当を横に記念の一枚をパシャリ!

みんなの嬉しさあふれる可愛い笑顔の写真がとれましたよ。

なかよし遠足 【0歳児(ミント)】 2018-03-08 19:03 UP!

長い滑り台も楽しいね~
長い滑り台も楽しいね~
ブランコに座ってゆらゆら~
気持ちいいね!
ブランコに座ってゆらゆら~
気持ちいいね!
よいしょ!頑張って登れるかな?
よいしょ!頑張って登れるかな?
みんなでハイ、チーズ!
みんなでハイ、チーズ!
たくさん遊んでお腹が空いた~
早くお弁当食べたいな!
たくさん遊んでお腹が空いた~
早くお弁当食べたいな!
もぐもぐ!
お弁当おいしいね~
もぐもぐ!
お弁当おいしいね~

先日はネバーランド(ジャパン裏の公園)まで、担任と手を繋いで歩いたり、散歩車に乗って行きました。

初めての道、公園だったので、道中も子ども達は嬉しそうな表情で周りを見渡し、発見したものを「あ!」「ブーブー」など指さしや簡単な言葉で教えてくれましたよ。

公園に着くと早く遊びたいという気持ちが溢れていた子ども達、「みんなで遊ぼう!」と声を掛けると遊具に一直線で向かい、楽しそうに滑り台を滑っていました。階段を上ると「お~い」と担任に手を振ってくれるお友達もいましたよ。ブランコにも担任の膝に座って一緒に乗り、揺られながら心地よい風を感じていました。

帰り道も疲れた表情もなく元気に歩いていた子ども達です。

園に戻り楽しみにしていたお弁当の時間になると、早く開けて~と言うように待ちきれない様子で、1つ1つ順番に開けていると他のお友達も興味津々で見ていましたよ。自分のお弁当を見るとみんな嬉しそうな表情を見せ、普段よりもモリモリ食べてくれていました!

 

朝早くからお弁当のご用意ありがとうございました。

電車を見に行ったよ! 【1歳児(クローバー・オリーブ)】 2018-03-02 17:23 UP!

出発前にパシャリ!いってきまーす!
出発前にパシャリ!いってきまーす!
「見て!モノレールだ!!」
釘付けの子どもたちです。
「見て!モノレールだ!!」
釘付けの子どもたちです。
「おーい」「ばいばーい!」と手を振る姿もありましたよ。
「おーい」「ばいばーい!」と手を振る姿もありましたよ。
手を合わせて…「いただきまーす♪」
手を合わせて…「いただきまーす♪」
パクパクと食べてくれていました♪
パクパクと食べてくれていました♪

今日は、なかよし遠足。

1歳児クラスは、大好きな電車とモノレールを見に門真市駅まで行ってきました。

 

朝から「今日は電車を見に行こうね!」と伝えていたので、「おさんぽいくの?」「でんしゃみる~!」とウキウキワクワクしていた子どもたち。

園を出ていざ出発!クローバー組とオリーブ組に分かれ、歩き始めました。散歩中の犬に出会うと「ワンワン!」と手を振ったり、ごみ収集車やトラックが通ると「大きいね」「あっち行ったね」など、お友だちや担任と園外の景色を楽しみながら門真市駅へ。

 

エレベーターに乗って改札階へ行き、モノレールと京阪電車が見える所まで来ると、モノレールが走って来ました。

「きた~!!」と目をキラキラさせながら釘付けで見ている後ろ姿がとっても可愛いです。

そして今日はソフトクリームの柄のモノレールや、赤い特急電車を見ることが出来ました。「アイスだ~っ」「あかいろ!」と夢中になって見ていましたよ。

 

園に戻り、待ちに待ったお弁当の時間。

担任にお弁当の蓋を開けてもらうと‶うわぁ~”と思わず笑顔になり、とっても嬉しそうな表情を見せてくれました。

ご家族の方が作ってくれた愛情たっぷりのお弁当をパクパクとあっという間に食べ、幸せそうな子どもたちです。