• TOP > 
  • カテゴリ

【カテゴリ】  保健だより

お薬についてのお願い 保健だより】 2012-01-24 15:25 UP!

一年の中で最も寒い時期を迎え、風邪やインフルエンザ・胃腸炎などの病気が流行りはじめました。

保育園ではお薬を持ってこられるお子様が急増しております。園ではしっかり確認を行い服薬させておりますが、服薬人数が増えれば介助も大変になり、誤薬の原因にもなりかねません。

 

園ではお薬をお預かりできないのが基本です。

 

薬の種類にもよりますが、できるがぎり朝・夕で処方していただき、ご自宅で服用ください。また、保育中になりますので「食間」という処方はできるかぎりおやめ下さい。

服用時間は薬剤情報提供書に記載している時間でしかお預かりできませんのでご了承ください。

手足口病について 保健だより】 2009-12-17 13:11 UP!

現在、梅・菊組で手足口病が流行しております。感染拡大防止のため、以下の点をお守りいただき、登園してください。

 

①お子さまに疑わしい発疹がみられた場合は必ず受診し、医師の診断結果に従い登園してください。朝の登園の際、明らかに疑わしい発疹がみられた場合は受診をお願いします。未受診の場合はお子さまをお預かりできませんのでご理解ください。また、保育中に発疹が発見されましたら、状態によりご連絡させていただきます。

 

②手足口病は「意見書」は必要はありませんが、必ず医師の診断結果に従って登園してください。

 

③手足口病と診断され、医師が登園を許可されても、「熱がある」「食事・水分が摂れない」「機嫌が悪い・元気がない」などの症状がある場合はお休みしていただきますようお願いします。

 

④病気で受診された場合、医師の診断、病名は必ず保育士にお伝えください。

 

⑤体調不良・私用で欠席される際は、必ずご連絡ください。

 

以上の点をお守りいただきますよう、よろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

アタマジラミの対処法について 保健だより】 2009-12-02 14:44 UP!

お手紙でもお知らせ致しましたが、数名の園児にアタマジラミが発見されています。園では以下のようにさせていただきます。

○定期的に頭髪チェックをします(週に1度、状況に応じ適宜)

○アタマジラミの疑いがある方には、個々にお知らせしています。(その際は病院受診していただき必要に応じて治療をお願いします。)

 

【感染してしまったら… 】

○できるだけ毎日、ていねいに髪の毛を洗う。

○洗髪後は、目の細かいクシでよくすく。

○下着・シーツ、枕カバーなどは常に清潔にする。

○室内の清掃は確実にする。

 

*プール・水遊びは見学となります。

*シーツ・カラー帽子は毎日持ち帰り、洗濯してください。(布団は他の場所に置き、カラー帽子はビニール袋に入れて棚にかけます)

*ご家庭で感染が確認された時は園の方にも必ずお知らせください。

【今後の園の対応について~治療されているお子さまについて~】

☆治療後はご家庭で頭髪チェックを適宜行ってください。

☆園でも治療経過・治療後の判断の為、頭髪チェックを引き続き行わせて頂きます。卵が完全になくなった状態で完治と判断させて頂きます。(保護者の方にもご報告させていただきます。)

 

以上、上記内容を各クラスに掲示しております。よろしくお願い致します。

 

インフルエンザ感染状況 保健だより】 2009-11-13 13:46 UP!

12月1日(火)のインフルエンザ感染状況ですが、
5歳児に2名、3歳児に3名の感染者がおります。

体調不良で欠席されているお子さまも数名いらっしゃいます。
引き続き、お子さまの体調には気をつけていただき、うがい・手洗いの励行をお願いいたします。

個人健康カードについて 保健だより】 2009-10-02 13:22 UP!

 『園からのお知らせ』メールでも配信させていただきましたが、【個人健康カード】については、厚生労働省も10月が患者数拡大のピークと予測している点も視野に入れ、今月いっぱいは、続けてご記入をお願いしたいと思います。
 なお、今後の発生状況によりましては、来月も【個人健康カード】のご記入をお願いすることがあるかと思いますが、ご理解・ご協力の程お願い申し上げます。
※ 今後もお子さまはもちろんのこと、ごきょうだいや保護者の皆様の健康管理に十分ご留意くださいますよう、お願い申し上げます。