野菜たちが育ってきています。 【食育】 2020-07-02 12:24 UP!

オクラの花が咲きました。
オクラの花が咲きました。
きゅうりもそろそろ収穫です。
きゅうりもそろそろ収穫です。
カラーピーマン、まずは緑色で大きくなります。色の変化があるのかしばらく見守ります。
カラーピーマン、まずは緑色で大きくなります。色の変化があるのかしばらく見守ります。
この中にスイカ2つがあります。さぁ分かるかな?
この中にスイカ2つがあります。さぁ分かるかな?
こんなに大きくなっています。
こんなに大きくなっています。
トウモロコシは茎が少し膨らんできて、上からはひげが伸び、実ができてきているようです。
トウモロコシは茎が少し膨らんできて、上からはひげが伸び、実ができてきているようです。
さつま芋の葉が青々と生い茂っています。
さつま芋の葉が青々と生い茂っています。
トマトも鈴なり、たくさん実がついて大きくなってきています。色づきはどれもまだもう少しかかるかな?
トマトも鈴なり、たくさん実がついて大きくなってきています。色づきはどれもまだもう少しかかるかな?

園の前で育てている野菜たちが大きくなってきています。

子どもたちは散歩の行き帰りに観察し、大きくなるのを楽しみにしています。

謎の卵の正体は・・・ 【生き物】 2020-07-02 12:01 UP!

先日の写真
先日の写真
生まれました。卵の周りでじっとしています。
キマダラカメムシの幼虫です。
生まれました。卵の周りでじっとしています。
キマダラカメムシの幼虫です。

先日、あおむしの再来で観察していた時に見つけた、謎の卵の正体が判明しました。

 

卵から生まれて、卵の周辺で留まっている虫は、「キマダラカメムシ」。なんと、カメムシでした。

 

黄色く横じまの珍しい模様で、見たこともなく「てんとうむし?」など見当もつきませんでした。インターネットで調べるものの、それらしい画像は出てこなかったのですが、今は虫の種類を調べるアプリがあるのですね。それですぐにわかりました。

 

カメムシといっても色々な種類があり、幼虫の小ささや、模様があることも今回発見しました。ちなみに成虫はグレーっぽい色をしています。

 

 

玉ねぎスープを作ったよ 【食育】 2020-06-30 06:58 UP!

中位~ミニの玉ねぎの中から1つを選んで、皮をむきます。
中位~ミニの玉ねぎの中から1つを選んで、皮をむきます。
剥いた玉ねぎを洗うよ
剥いた玉ねぎを洗うよ
今回、洗った後の調理はすべて職員が行い、子どもたちには見守ってもらいました。
今回、洗った後の調理はすべて職員が行い、子どもたちには見守ってもらいました。
ベーコンを切ります。
ベーコンを切ります。
調理の様子をかぶり付きで見たり、周囲では遊びながら出来上がりを待つ子もいます。
調理の様子をかぶり付きで見たり、周囲では遊びながら出来上がりを待つ子もいます。
ベーコンと玉ねぎを炒め、水を入れ火が通ってきたらコンソメを入れます。「おいしくな~れ おいしくな~れ」香りがしてきたかな?
ベーコンと玉ねぎを炒め、水を入れ火が通ってきたらコンソメを入れます。「おいしくな~れ おいしくな~れ」香りがしてきたかな?
出来上がって冷ましたら、みんなでいただきまーす。玉ねぎトロトロ、優しい甘みのいいお味でした。玉ねぎもしっかり食べて「おかわり!」の声がたくさん聞かれました。
出来上がって冷ましたら、みんなでいただきまーす。玉ねぎトロトロ、優しい甘みのいいお味でした。玉ねぎもしっかり食べて「おかわり!」の声がたくさん聞かれました。

6月初旬に子どもたちと収穫し、保存していた玉ねぎでスープを作りました。

 

子どもたちが選んで皮をむき洗った玉ねぎ、収穫してまだ日も浅いので新玉ねぎかな? 輪切りにしたものに触れてみました。生のままの匂いや中の薄い皮を見つけたり、普段からよくいただく食材ですが実際に手にすると色々な発見がありますね。

 

クッキングでは鍋の中がよく見えるようにガラスの鍋を使用しています。材料が入り、グツグツと煮えてくる様子や、ふたを開けた時に立ち上る湯気、香り、出来上がりを楽しみにしながら待ちます。

 

出来上がり、子どもたちが飲めるくらいに冷ました頃には給食の時間でした。待ちに待った実食の時間、手洗いなどを済ませ席に着くのも早かったです。みんな揃って「いただきます」 汁を飲んで底に残った玉ねぎも最後までしっかり頂いていた子どもたちでした。

 

今年度初めてのクッキング、子どもたちが行ったのは皮むきと洗いだけでしたが、調理中の音、香りなど色々と感じたり発見があったと思います。収穫から口に入るまでを実際に行い、またおかわりするほどの美味しさは、野菜の好感度UP!!になったと思います。

園前のテラスでは、キュウリやトマト、スイカ、トウモロコシなどが少しずつ大きくなってきています。今から子どもたちとの収穫が楽しみです。

 

あおむしの成長記録(2-1) 【生き物】 2020-06-27 18:07 UP!

黒くて体長は3mmほどです。
見つけられるかな。
黒くて体長は3mmほどです。
見つけられるかな。
鳥のフンの様に擬態しています。
鳥のフンの様に擬態しています。
ココと、ココと、と5つ見つけられました。
もしかしたら見つけられていない、あおむしもいるかもしれませんね。
ココと、ココと、と5つ見つけられました。
もしかしたら見つけられていない、あおむしもいるかもしれませんね。
探していると、アゲハチョウとは違う卵を見つけました。何の卵かな?
探していると、アゲハチョウとは違う卵を見つけました。何の卵かな?

6/24(水)に5つの卵が確認されました。

 

今日6/27(土)5つの卵は全てあおむしになっていました。

小さすぎてあおむしかどうか判別も難しいくらいでしたが、元気に動いているあおむしを発見し、その後次々と見つけることができました。

 

あおむしの観察の後は、貸出絵本の中からエリックカール著の「はらぺこあおむし」を見つけ、みんなで見ましたよ。2歳児の子は先日アゲハチョウを放ったことを思い出して、「とんでいった」などお話していました。

 

 

メダカが仲間入りしました。 【生き物】 2020-06-27 17:45 UP!

お腹に卵を抱えています。
お腹に卵を抱えています。
数個の卵、2つずつ眼が確認できました。
近くに生まれたばかりの赤ちゃんが元気に泳いでいます。
数個の卵、2つずつ眼が確認できました。
近くに生まれたばかりの赤ちゃんが元気に泳いでいます。
卵とかえったばかりの赤ちゃんを飼育しています。
卵とかえったばかりの赤ちゃんを飼育しています。
(見えにくいですが)大人のメダカコーナーです。毎日観察していると時々、卵を持った母メダカが見つかります。
(見えにくいですが)大人のメダカコーナーです。毎日観察していると時々、卵を持った母メダカが見つかります。

マミー保育園にメダカが仲間入りしました。水草の間を涼しげに泳いでいます。その水草に産み付けられた卵から小さな赤ちゃんがたくさんかえっています。テラスに出た時には、しゃがんでじーっと観察する子どもたちです

室内には、金魚がもいて目で追ったり、指差ししたり、餌をあげてお世話をしたり、生き物に親しんでいます。

 
 
 
 
 

あおむしから育て、6月中旬に無事に羽化して旅立ったアゲハチョウ。再びテラスのみかんの木に卵を産み付けてくれました。“放ったアゲハチョウだったらうれしいな“と思いつつ、今度は子どもたちと一緒に観察しながら育てたいと思います。

*6/24の時点で卵は5つ確認できました。小さい小さい卵、見つけられるかな?

風の実験 【あそんだよ】 2020-06-18 19:01 UP!

今日は一日雨でしたね。

室内でゆったり&風船でワイワイと遊びました。

 

午前中の自由遊びの最中、空気清浄機の上部から吹き上げる空気に、スズランテープ数本をくくって割いたものを乗せようと遊ぶ姿がありました。

 

他の子はたまたま違う遊びをしていたので、一人で集中して乗せては、フワッと飛び、落ちて、また乗せて、を何度も繰り返し満足そうでした。風のこの辺りならフワッと上がる、この辺りだとすぐ落ちる、両手で、片手で、等々色々な実験をして楽しかった彼は、次回何か違うものを持って来るかもしれませんね。

フワッと舞い上がり
フワッと舞い上がり
落ちて
落ちて
また乗せて
また乗せて

~お米ができるまで(4)~ 【食育】 2020-06-11 17:14 UP!

発芽した種籾が大きくなりました。
発芽した種籾が大きくなりました。
先ずは抜いて
先ずは抜いて
4,5本束ねた苗を植えていきます。
4,5本束ねた苗を植えていきます。
束で持って泥水の中の、土の中へ
束で持って泥水の中の、土の中へ
水をたっぷりと張って大きくなるのを待ちます。
水をたっぷりと張って大きくなるのを待ちます。

~お米ができるまで(4)~

発芽した種籾(たねもみ)を土に植え、育った中から強そうな苗を選び、植え替え「田植え」をしました。

 

水を張っているので土の表面は見えず、なかなか難しい田植え。子どもたちはどんな反応をするかな?と様子を見ていると、

植え替え前に苗を抜いていたこともあってか、泥水に抵抗なく次々と植えてくれる子が多かったです。

 

 

玉ねぎの収穫をしました。 【食育】 2020-06-11 15:49 UP!

収穫少し前の玉ねぎ
収穫少し前の玉ねぎ
タライいっぱいに収穫しました。
タライいっぱいに収穫しました。

昨年11月下旬に植えた玉ねぎが収穫の時を迎えました。

植える時に、細いねぎのような苗だったのでどこまで大きくなるのか少し心配でしたが、暖かくなるにつれ段々と大きくなり、土の上に顔を出し始めました。

 

上のねぎの部分が一度立って、しおれた時が収穫時らしいのですが、変化が見られないままの収穫となりました。

スポン、スポンと子どもたちがあっという間に収穫し、「○○ちゃんはちいさいのー」と大きさで選んだり、採れたての匂いをかいだりしました。

次の日の給食で頂き、残りは干した後新聞紙に包んで保管しています。

スイカのつるが伸びてきました 【食育】 2020-06-11 15:09 UP!

花の根元に膨らみができています。
花の根元に膨らみができています。
2株分のつるです。
伸びてきました。
2株分のつるです。
伸びてきました。

5月に植えたスイカ。元気にぐんぐんとツルを伸ばしています。

黄色い花も咲いて、よく見てみると花の根元に小さなスイカができ始めています。うっすらスイカの模様もあるような・・・

「大きくな~れ!」